他の言語を選択 16475 15621 15363 15319 14377 13226 
Energy Resources of Australia Ltd (ASX:ERA) は2009年6月30日までの半年間の税処理基本収益後純利益において1億2,760万豪ドルという記録的な数値を報告した。これに対し2008年の同期における税処理後純利益は3,890万豪ドルであった。年間生産は通常レベルに沿うものとなり、2009年1月に発表した見通しと一致するものと見られる、と ERA は語った。
Energy Resources of Australia Ltd (ASX:ERA) は2009年6月30日までの半年間の税処理基本収益後純利益において1億2,760万豪ドルという記録的な数値を報告した。これに対し2008年の同期における税処理後純利益は3,890万豪ドルであった。年間生産は通常レベルに沿うものとなり、2009年1月に発表した見通しと一致するものと見られる、と ERA は語った。
Sydney, 2009年7月31日, AEST (ABN Newswire) - 木曜日の米国株式は、予測よりも良い内容の業績報告に支えられ全体的に上昇した。同市場での反発により各主要指数は年間最高水準での終値へと押し上げられた。

銀行からの先導により、昨日のオーストラリア市場は堅調な上昇を記録した。取引終了時点のS&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は47.6ポイント・1.2%上昇し4,190.4、全株価指数は47ポイント・1.1%上昇の4,195.9ポイントとなった。

注目の経済事象と数値

オーストラリアの建築許可件数は6月に反発を示した。6月の住宅・集合住宅建築許可総数は季節調整済みで5月から9.3%増加した、とオーストラリア統計局は語った。この反発は経済刺激策による効果の表れであるが、許可件数の増加は苦しい住宅バブルへの回帰に対する切迫した懸念を緩和できるペースには依然として追いついていない、と経済専門家たちは語った。

TD Securities-Melbourne Institute は7月のインフレ基準を、オーストラリア準備銀行は6月の金融総合データを発表する。

企業合併・買収ニュース

Royal Bank of Scotland (LON:RBS) は投資銀行事業を含む台湾の銀行資産を ANZ (ASX:ANZ) へ売却することについて来週にも発表する予定である、と情報筋は語った。買収金額は公表されていない。 ANZ の広報 Paul Edwards 氏はこの台湾での売却についてのコメントを避けたが、 RBS との話し合いは順調に進んでいると語った。

Ramelius Resources (ASX:RMS) は昨夜、 Dioro Exploration (ASX:DIO) に対し9,200万豪ドルでの驚くべき入札を行った。これは Dioro の役員会が Avoca (ASX:AVO) による改善されたオファーに従った後のことである。同社は Dioro 株1株に対し Ramelius 株2株とする Dioro 株主へのオファーを計画している。 Avoca はこの取引を阻止するために同社の21.6%権利を利用する予定であることを示唆した。

Elders (ASX:ELD) は国際保険会社 QBE (ASX:QBE) との間で、同社の保険事業売却と QBE への1株40セントでの1億1,250万株の発行について概要契約を締結した。この地方サービスグループにおける再構築・資本増強策の一環として、 QBE は Elders に対し3億1,500万豪ドルを支払う予定である。 QBE は Elders の保険引受業務全体と代理店事業75%の買収を計画している。

重要企業ニュース

ファストフード企業 Domino's Pizza Enterprises Ltd (ASX:DMP) は、好調な売上げにより年間業績において最高で30%となる上昇を予測した。 Domino's は2008/09年において約1,540万豪ドルの純利益を見込んでいる。この上昇は好調なネットワークセールス業績、外国為替からの収益、予測よりも良い内容の税処理結果によるものである、と同社は語った。

地方有料テレビ配信企業 Austar United Communications Ltd (ASX:AUN) は上半期の営業収益において13%の上昇を記録した。受信契約者の増加を受け、同社は3,550万豪ドルの純利益を報告した。 Austar は2009年会計年度の金利・税金・償却前利益 (EBITDA) において10%から15%の成長見込みを再確認した。

Energy Resources of Australia Ltd (ASX:ERA) は2009年6月30日までの半年間の税処理基本収益後純利益において1億2,760万豪ドルという記録的な数値を報告した。これに対し2008年の同期における税処理後純利益は3,890万豪ドルであった。年間生産は通常レベルに沿うものとなり、2009年1月に発表した見通しと一致するものと見られる、と ERA は語った。

GPT Group (ASX:GPT) は今日、非主力投資から脱却し国内の質の高い不動産ポートフォリオに注力するという同社戦略における重要事項を発表した。 GPT は、 BGP Holdings における株式正貨の配当を手段として Babcock & Brown とのジョイントベンチャーのヨーロッパ部門を抜ける予定である。 GPT は2009年上半期において、同社のオーストラリア主要不動産保有分に対し約5億6,000万豪ドル、非主要資産について約2億3,000万豪ドルの評価減を見込んでいる。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Asia Bureau
TEL: +61-2-9247-4344
EMAIL: tetsuya.okada@abnnewswire.net


関連企業

Royal Bank of Scotland Group plc        
Ramelius Resources Limited       
QBE Insurance Group Limited        
GPT Group        
Energy Resources Of Australia Limited       
Elders Limited        
Domino's Pizza Enterprises Ltd.       
Dioro Exploration Nl       
Avoca Resources Limited       
Australia and New Zealand Banking Group Limited        
Austar United Communications Limited        

ABN Newswire 日本語ページ閲覧回数:  (過去7日間: 24) (過去30日間: 86) (発行以降: 15319) 
ANALYTICS: LOGIN HERE

NEWS: RECENT VISITS (86)

他の言語を選択 16475 15621 15363 15319 14377 13226  (90381)

ソーシャルメディア