他の言語を選択 1800 1515 1279 1229 1194 1167 1136 1070 1069 937 887 

ユニバーサルなゲーミングトークンが、世界有数の仮想通貨取引所の一つに公式に上場することが発表された。

プレイチップ、HitBTCに上場が確実に
プレイチップ、HitBTCに上場が確実に
Sydney, 2018年9月27日, AEST (ABN Newswire) - オーストラリアのゲーミングトークンであるプレイチップが時価総額でトップ10に入る仮想通貨取引所HitBTCに公式に上場することが発表された。

HitBTCは、8月のLATOKEN取引所への上場の発表に続き、このオーストラリアのゲーミングトークンが上場する2つ目の主要な仮想通貨取引所である。プレイチップは3種類の通貨ペアであるBitcoin(ビットコイン)、Ethereum(イーサリアム)、USDT(Tether/テザー)の選択により取引が行われる。

HitBTCは9月24日にcoinmarketcap.comで調整取引量において仮想通貨取引所で6位にランクインし、1日当たり調整取引量にして4億6100万を超える取引を行った。同取引所は2013年に創立され、複数の通貨をサポートし、高い流動性を保ち、300を超える取引可能な仮想通貨が上場している革新的な世界的デジタルアセット取引プラットフォームである。HitBTCはトレーダーにリアルタイムクリアリング(清算)と最先端のオーダーマッチングアルゴリズムなどの幅広い機能を提供している。

今回の上場によりプレイチップトークンの流動性がさらに高くなることが期待されている。プレイチップエコシステムの百万を超えるユーザーとインスタントトークンユーティリティ、HitBTC上での日々の取引量の多さが組み合わさり、2018年12月19日の一般公開時にプレイチップトークンに大きな需要があり注目を浴びることは確実だ。また、プレイチップエコシステムの破竹の勢いで成長するユーザー層によりHitBTCやLATOKEN、その他の本トークンが上場している取引所における新規ユーザーによる利用が促進されることが期待されている。

主要な仮想通貨取引所で上場することがプレイチップ戦略の肝だとブロックチェーン部門のトップであるルーク・ロンべ氏は言う。

「ICOは、ブロックチェーン対応の企業を首尾よく市場に出すという奮闘の一部に過ぎない。主要な取引プラットフォームに上場することが、トークンが注目を浴びる面でも流動性の面でも重要なのだ。そして、ICOの続く成功の大半は適切な取引所に配置することで予測される。我が社はとても幸運である。というのも、我が社のトークンの上場に多数の主要な取引所が非常に興味を持ってくださっているからだ」

HitBTCのPRチームのソフィア・ミラー氏は「ブロックチェーンの原理は透明性、セキュリティ、効率性の柱に基づいており、前途有望なハイテク企業であるHitBTCと提携することで、これらの価値が維持され、この業界のさらなる成長が促進される。オンラインゲーミングはブロックチェーン技術により、一変する新たな業界で、プレイチップはエコシステム全体に価値を生み出す可能性を有する」と言う。

プレイチップは2018年11月30日に生成され、12月19日にLATOKENとHitBTC、PlayXchangeに上場する予定になっている。さらなる上場が検討されており、この上場日より前に発表が期待されている。

プレイチップのトークンはhttp://www.playchip.global
で入手可能で、10月31日まで依然としてプレセールとなっている。


概要 プレイチップ

プレイチップはスポーツベッティング、ゲーミング、ファンタジースポーツ、eSports向けのユニバーサルなゲーミングトークンであり、インセンティブ、ブロックチェーン対応のスポーツコミュニティとゲーミングエコシステムの中心をなしている。プレイチップエコシステムは現在、8つのパートナープラットフォームから成り、70か国を超える国々から百万人を超えるユーザーを抱えている。プレイチップエコシステムは安全で拡張性があり、使いやすく、楽しめることに加えて、プレイチップの取引とパートナーゲーミングプラットフォームにおいて証明可能な公平性を取り入れる機能を組み込むよう設計することで、世界中で選ばれるゲーミングトークンとなっている。

詳細についてはこちら。
http://www.playchip.global/

プレイチップのホワイトペーパーを読むにはこちら。
http://abnnewswire.net/lnk/26PCD747


概要 PlayUp

PlayUpリミティッド(PlayUP)は技術開発企業であり、ファンタジースポーツ、スポーツベッティング・オンラインゲーミングエコシステムを完全に運用している。PlayUpはPlayUp.com、ClassicBet、Draftstars、Betting.Club、TopBetta、MadBookieを運用しており、世界初の完全統合ブロックチェーン対応のグローバルファンタジースポーツ、オンラインスポーツベッティング・ゲーミングエコシステムを提供する。

同社は現在、90万人を超えるユーザーを抱えており、クリケットのレジェンドであるブレット・リー氏などの国際スポーツ界のアイコン的存在がアンバサダーを務めている。ブレット・リー氏はソーシャルネットワーキングで4百万人を超えるスポーツファンを持つ。

PlayUpでは現在、シドニー(本社)、メルボルン、ゴールドコースト、ダーウィン、香港にオフィスを構え、42名の正社員が業務に従事している。PlayUp Interactive Pty LtdはPlayUpの完全子会社であり、オーストラリアにおいて、ライセンスを取得しているギャンブルオペレーターである。

     


お問合せ先

リアム・カービー(Liam Kirby)
プレイアップ コンテンツマネージャー
Eメール: Liam.kirby@playup.com
電話: +61-478-742-910


関連企業

PlayUp              
ミッション ニューエネジー株式会社              
HitBTC              

ABN Newswire 日本語ページ閲覧回数:  (過去7日間: 414) (過去30日間: 937) 
ANALYTICS: LOGIN HERE

PlayUp NEWS: RECENT VISITS (11127)

他の言語を選択 1800 1515 1279 1229 1194 1167 1136 1070 1069 937 887  (13283)

ソーシャルメディア