他の言語を選択
    

今朝の主要アジア市場は様々な傾向で取引を開始した。 S&P/ASX200 は値を上げて開場したものの、前半 2 時間において 8.5 ポイント下落し 4,591.9 となった。日経 225 は値を上げて取引を開始した後すぐに 0.25% 下落し 9,531.27 、ハンセン指数は開場直後 0.05% の若干増で 23,264.38 、上海総合は 0.23% 上昇し 2,711.38 であった。

企業ニュース

Mithril Resources Limited (ASX:MTH) は、同社 Huckitta プロジェクト内の Basil 銅鉱脈を合計鉱化ストライク長 2.6km 超へと拡張した。 Huckitta プロジェクトでの探査プログラムは急速に進行しており、初期結果は前向きで、同プロジェクト規模の大きさを際立たせている。より高いグレードの銅地帯を調査する域外掘削が進行中である。

UXA Resources Limited (ASX:UXA) は、ニューサウスウェールズ州 Dome 5 鉱脈のダイアモンド掘削穴 3 ヶ所からの非常に前向きな高グレード鉛・亜鉛・銀分析結果を発表した。これらの穴のうち一つはグレード 15.8% Pb+Zn という高グレード鉱化 3.0m と交差した。これは今までに発見された高グレード鉛・亜鉛・銀鉱化のなかで最も広い地帯となる。

General Mining Corporation Limited (ASX:GMM) は、モンゴル Uvs Basin プロジェクトでの掘削を 7 月から 8 月の間に開始する予定である。同プロジェクトは、リチウム・カリウム塩水およびカリ鉱床に対する有望性が推定されている 2,000km2 超をカバーする付与済み探査ライセンス 5 件から成る。

Sandfire Resources NL (ASX:SFR) は、西オーストラリア州の同社 100% 保有 DeGrussa 銅・金プロジェクトに対する最終実現可能性調査により、同プロジェクトは 7 年超の初期寿命にわたる収益 42 億豪ドルという最新見通しを持つ非常に強固なプロジェクトとなると語った。このプロジェクトは、会計年度 2013-15 の 3 年間の運営において年間平均 7 万 7 千トンの銅金属および 3 万 6 千オンスの金を産出するものと見られている。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Japan Bureau
Tel: +61-2-9247-4344
http://www.abnnewswire.net




関連企業

UXA リソーシズ
            

Sandfire Resources NL
       

Mithril Resources Limited
     

General Mining Corporation Limited
            


関連業界トピックス:
金属 財政 材料 採鉱 オーストラリア経済 亜鉛 リチウム マーケットレポート Silver

 (21033)