他の言語を選択
    

主要なアジア市場は、大半が値を下げて取引を開始した。 S&P/ASX 200 は 0.99% 下落し 4,463.4 となった。日経 225 は 0.89% 下落し 9,592.68 、ハンセン指数は 1.02% 下落し 21,945.78 であった。上海総合のみが値を上げ、取引前半において 0.17% 上昇し 2,750.87 となった。

企業ニュース

Jupiter Mines Limited (ASX:JMS) は、西オーストラリア州 Mount Ida 磁鉄鉱プロジェクトに対する実現可能性調査を開始した。 Mount Ida は、鉄鋼業界への国際的な原料供給業者になるという Jupiter の戦略における主要項目となっている。 Jupiter が 49.9% を保有する南アフリカ Tshipi マンガンプロジェクトの建設開始など、この戦略はすでに順調に進められている。 Mount Ida 実現可能性調査は、グレード +68% Fe での磁鉄鉱濃縮物 1,000 万トンの年間生産に基づく予定となっている。

Pepinnini Minerals Limited (ASX:PNN) は今週、西オーストラリア州 Robinson Range プロジェクトでの広域掘削プログラムを開始する予定である。この掘削プログラムは、同プロジェクト内の事業地 7 ヶ所における鉄鉱石の潜在性を調査すべく設計されている。前回の地表資料採取からは最高 67.3% Fe という岩片結果が報告されており、採取された全地域において 60% Fe を超える数値が得られている。

Encounter Resources Limited (ASX:ENR) は、西オーストラリア州 Yeneena プロジェクト内 BM1 鉱脈からの高グレードな分析結果を報告した。この結果には 6.8% 銅での 10.1m が含まれ、高グレードな地表付近の銅鉱化を生み出す可能性が示されている。同鉱脈を更に調査すべく、深さ 120m の RC 掘削による体系的なプログラムが現在進められている。

Rawson Resources Limited (ASX:RAW) は、Surat Basin の Hoadleys-1 探査鉱泉が 2011 年 6 月 25 日夜に掘削されたと運営企業である Kea Petroleum Plc. (LON:KEA) から報告を受けた。 Kea の総推定資源量の平均は、順調に進んだ場合、深さ 2,000m 付近の Precipice Sands レベルにおいて、石油約 100 万バレルとされており、可能性の上限はこの数値の数倍となっている。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Japan Bureau
Tel: +61-2-9247-4344
http://www.abnnewswire.net




関連企業

Rawson Resources Limited
    

ペピンニニミネラルズ
            

Kea Petroleum Plc
    

Jupiter Mines Limited
          

Encounter Resources Limited
         


関連業界トピックス:
金属 エネルギー 財政 材料 採鉱 オーストラリア経済 鉄鉱石 原油 マーケットレポート

 (20995)