他の言語を選択
     

オーストラリアに拠点を置く太陽光テクノロジー企業ダイソル (Dyesol Limited) (ASX:DYE) とタタスチール (Tata Steel) (BOM:500470) は、鉄鋼プロジェクトにおける色素太陽電池 ("DSC") の開発についての完了版処理能力調査と総合的な知的財産審査をウェールズ政府へと提出した。ウェールズ政府はこのプロジェクトの継続促進に対する支援を改めて表明し、既にウェールズが国際的に優秀な DSC 中心地となっていることを示した。世界最大の DSC 生産開発施設はウェールズにある。全ての当事者が DSC 鉄鋼建築製品の市場化実現に向け取り組んでいる。

ユースリーオーエイト (U3O8 Limited) (ASX:UTO) は今日、西オーストラリア州 Saltwater Pool ジョイントベンチャープロジェクトからの更なる試料採取結果を発表した。これには 1590 g/t Ag 、 8.49 g/t Au 、 1830 ppm Cu といった非常に高グレードな結果が含まれている。同地域では過去にほとんど探査がなされておらず、同社は高グレードの発見可能性が高いものと見ている。

レガシーアイアンオー (Legacy Iron Ore Limited) (ASX:LCY) は、西オーストラリア州 Mt Bevan 鉄鉱石プロジェクトにおいて 6,000m RC 掘削の第 2 段階を来週開始する予定である。グレード 30%-40% Fe での 6 億 - 8 億トンという探査目標を持つこの掘削プログラムは、現行の推定資源量を倍増する予定で、同プロジェクトの潜在的な経済性への更なる上乗せとなる。掘削は 2011 年 11 月上旬までに完了する予定となっている。

アルケインリソーシズ (Alkane Resources Limited) (ASX:ALK) は、ヨーロッパ・北米・その他特定市場においてジルコニウム製品を販売するジョイントベンチャーの形成に向け、覚書 ("MOU") を締結した。この MOU パートナーは先進的な窯業製品に特化した製造・販売企業で、ジルコニウム産業において長年にわたる経験を持つ。アルケインは、この MOU が同社 Dubbo ジルコニアプロジェクトの開発に対する新たに重要な節目になると考えている。この年間 100 万トンプロジェクトにおけるジルコニウム産出からの潜在的な収益は、年間 1 億 2,500 万 - 1 億 5,000 万米ドルになるものと予測されている。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Japan Bureau
Sydney Tel: +61-2-9247-4344
Tokyo Tel: +81-3-6868-3802
http://www.abnnewswire.net




関連企業

U3O8 Limited
    

Tata Steel
            

レガシーアイアンオー
     

Greatcell Solar Limited
            

アルケインリソーシズ
         


関連業界トピックス:
原子力 代替エネルギー 金属 エネルギー 財政 材料 貿易及び商業 採鉱 オーストラリア経済 鉄鉱石 希土 太陽エネルギー マーケットレポート Silver

 (32413)