他の言語を選択
     

ビーデルリソーシズ (Beadell Resources Limited) (ASX:BDR) は、ブラジル Tap Norte 縞状鉄鉱層からの 36.1% Fe での 2 億 910 万トンという初回 JORC 鉄鉱石資源量を発表した。これには、 37.3% Fe での 7,540 万トンという測定・表示資源量が含まれている。 Tap Sul 地区および Tap Leste 地区からの潜在的な拡張からのみにおいて、追加鉄鉱石 1 億 2,000 万 - 1 億 8,000 万トンの含有が推定され、現在積極的に掘削されている。この初回鉄鉱石資源量は、これまで 15 ヶ月をかけて完了された大規模な掘削・再試料採取プログラムの集大成である。

チナルコユンナンコパーリソーシズ (Chinalco Yunnan Copper Resources Limited) (ASX:CYU) とゴールドサーチ (Goldsearch Limited) (ASX:GSE) は、 8 月 10 日に報告された大規模な交差を追跡すべく、クイーンズランド州 Elaine 銅・レアアース・コバルト・金地帯において全長 6,050m となる掘削プログラムを開始した。探査目標 4,000万 - 4,500 万トンが地下 100m から 600m の範囲として特定されている。 Elaine 鉱化はストライク沿いおよび深部において開いている。 2012 年初旬の推定資源量へ向け、また以前に発表された結果の範囲を拡大すべく、掘削が設計されている。

アラサーゴールド (Alacer Gold Corp) (ASX:AQG) は 2011 年 8 月 24 日、トルコにおいて同社が 95% を保有するCopler 金鉱山が金 10 万オンスを産出したと発表した。 2010 年 12 月 22 日の初注入以降わずか 35 週間でこの節目に到達したことは、計画よりも大幅に速く進行する生産量増加を反映している。 Copler での初期計画は、年間平均金生産量約 17 万 5 千オンスでのろ過金約 142 万オンスを産出することである。詳細にわたる実現可能性調査が進行中である。

オーストラリアに基盤を置く金属類探査企業ヴェントナーリソーシズ (Ventnor Resources) (ASX:VRX) は、西オーストラリア州 Thaduna/Green Dragon 銅プロジェクトでの掘削第 2 段階からの大規模で連続的な銅鉱化を確認した。 2011 年 6 月 - 7 月に実施された追跡掘削プログラムでは、 2011 年 4 月の掘削第1段階から特定された銅鉱化が目標とされた。この鉱化はストライク沿い、下部、地表にかけて開いており、ヴェントナーは 2012 年 3 月四半期完了予定の詳細調査への初回 JORC 規格資源量決定を考慮した追加掘削プログラムを計画している。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Japan Bureau
Sydney Tel: +61-2-9247-4344
Tokyo Tel: +81-3-6868-3802
http://www.abnnewswire.net




関連企業

Ventnor Resources Limited
     

Goldsearch Limited
            

Chinalco Yunnan Copper Resources Limited
            

Beadell Resources Limited
            

Alacer Gold Corp
     


関連業界トピックス:
金属 エネルギー 財政 材料 採鉱 オーストラリア経済 鉄鉱石 希土 マーケットレポート

 (51083)