他の言語を選択
     

ノーザンマンガニーズ (Northern Manganese Limited) (ASX:NTM) は、海底探査および採掘の影響を分析するプログラムに取り組むべく、 CSIRO へ依頼を行った。この取組みは、北部準州とグルートアイランド島の間にあるノーザンマンガニーズの施設地において実施される地質学・地球物理学基盤の探査へと統合される予定である。この調査は、グルートアイランド島沖の海中における海底探査の潜在的な環境的・地質的・技術的・社会的・経済的影響を理解すべく方向付けられる予定となっている。

ボイジャーリソーシズ (Voyager Resources Limited) (ASX:VOR) は、モンゴル南部 KM 銅斑岩プロジェクトにある同社 Cughur 発見地からの更なる結果を発表した。非常に優良な結果が掘削から引き続き得られ、 Cughur 発見地は深部およびストライク沿いに開いている。掘削は継続され、この高グレード鉱化を更に拡張する追加結果が見込まれている。

アフロダイテゴールド (Aphrodite Gold Limited) (ASX:AQQ) は、同社の 103 万オンス Aphrodite 金鉱床の北東 5km に位置する Chameleon 金鉱脈からの残りの金分析結果を取得した。この掘削プログラムでは、 600 メートルのストライク長沿いに大規模な金鉱化が特定された。同プログラムからの金交差には 10.99g/t での 12m 、 4.48g/t での 6m 、 2.05g/t Au での 11m が含まれ、アフロダイテの事業地全体へ更なる確信をもたらしている。

ブロックマンリソーシズ (Brockman Resources Limited) (ASX:BRM) は、西オーストラリア州の同社 100% 保有 Ophthalmia プロジェクト内 Sirius 鉱脈において、赤鉄鉱鉱化の大規模な新鉱床を特定した。地表試料採取では平均グレード 61.6% Fe ・最高 67.5% Fe が報告され、 Pilbara 資源基盤を大幅に拡大するブロックマンの高い可能性を示している。

モナックスマイニング (Monax Mining Limited) (ASX:MOX) は、南オーストラリア州の同社 Punt Hill 銅・金プロジェクトにおける主要掘削地 6 ヶ所に対する伝統承認を完了した。これにより、文化的配慮を要する土地への保護提供とともに掘削に対し必要な承認がモナックスへともたらされる。モナックスは 10 月中に最大 5 ヶ所の穴の掘削を開始する計画を立てている。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Japan Bureau
Sydney Tel: +61-2-9247-4344
Tokyo Tel: +81-3-6868-3802
http://www.abnnewswire.net




関連企業

Northern Manganese Limited
     

Monax Mining Limited
     

Carajas Copper Company Ltd
     

Brockman Resources Limited
         

アフロダイテゴールド
            


関連業界トピックス:
金属 環境 財政 材料 採鉱 オーストラリア経済 鉄鉱石 マーケットレポート

 (39311)