他の言語を選択
     

オーストラリアミネラルズ・アンド・マイニンググループ (Australia Minerals and Mining Group Limited) (ASX:AKA) は Meckering プロジェクトで、同社の1.5億トンのカオリン資源のサンプルからアルミナの製造に成功した。プロジェクトで取られた20キロの天然カオリンのサンプルが中国の技術者により処理され、99%冶金グレードのアルミナが1.06キログラム、99.99%高純度アルミナが86グラム製造された。 同社は現在、カオリンを使用した製品の可能性について技術市場調査を実施しており、中国、インド、東南アジア、および米国で、顧客およびジョイントベンチャーのパートナーを探している。

UXA リソーシズ (UXA Resources Limited) (ASX:UXA) は、北部準州の Nabarlek North におけるジョイントベンチャープロジェクトの第1次ドリル作業で、690ppm eU3O8 までのきわめて異常なウランの値があったと発表した。異常のあった区域すべてから地球化学的サンプルが収集され、他の金属の異常性がないか多元素分析が行われている。第1次作業の結果を追跡調査するため、1,700mの第2次ドリル作業が計画されている。

サラセンミネラルホールディングス (Saracen Mineral Holdings Limited) (ASX:SAR) はJORC準拠の鉱物資源と埋蔵鉱量の明細を更新し、合計資源量 (精測、概測、予測) を10%増加させ金 3.6Moz とした。 この資源ベースにより、Carosue Dam における同社の金採掘作業は少なくとも10年、現在の生産率を保てることになる。来月、サラセン社は Red October のハイグレード・プロジェクトで地下の試験採掘を開始する。同社は近い将来、年間の金生産率を 25万oz とすることを目標としている。

ルネッサンスウラニウム (Renaissance Uranium Limited) (ASX:RNU) は、自社が100%を所有する南オーストラリアの Cutana プロジェクトで充填・多元素の土壌サンプリングを実施し、金の掘削目標を複数特定した。 サンプリングの結果、プロジェクトの範囲内に金が存在する可能性があることが確認された。ドリル作業を行う5ヶ所の最優先目標が選択され、次の四半期に作業を開始する予定である。

インドの大手 IT サービス・コンサルタント会社であるタタコンサルタンシーサービス (Tata Consultancy Services Limited) (BOM:532540) は、ニュージーランドでウェストパック (Westpac) の保険部門と提携し、ウェストパックが自社の生命保険プラットフォームをアップグレードおよび変換するのを支援する。 両社は協力してニュージーランドに新しい保険製品を導入し、ウェストパックの顧客に対するサービスのレベルを向上させる。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Japan Bureau
Tel: +61-2-9247-4344
http://www.abnnewswire.net




関連企業

UXA リソーシズ
            

タタコンサルタンシーサービス
     

サラセンミネラルホールディングス
     

ルネッサンスウラニウム
            

オーストラリアミネラルズ・アンド・マイニンググループ
            


関連業界トピックス:
金属 保険 財政 情報技術 採鉱 オーストラリア経済 アルミナ ウラン マーケットレポート

 (27601)