他の言語を選択
     

TUC リソーシズ (TUC Resources Limited) (ASX:TUC) は今日、Quantum の最初に発見された断面から北200mで新たに高品位鉱層が見つかり、分析結果によると最大 4.45% のレアアース酸化物があったと発表した。これにより鉱層が走向に沿って拡大する可能性があり、さらなる掘削が行われている。

特筆すべき点:

- 顕著なレアアース酸化物総量 (TREO) が見られた掘削の交差地点は以下の通りである。

TDD19: 296m から3.2mのTREO含有量3.13%の層 (296mから1.2mのTREO含有量4.45%の層を含む)。これは292.8m から 10.4mのTREO含有量1.12%の層の間に存在する。

TDD20: 296.9m から 2.4m の 2.97% の層。これは 292m から 8.3m の TREO 含有量 1.01% の層の間に存在する。

TDD21: 397.6mから0.8mの1.24% の層。

- 掘削作業により、断面に高品位の鉱層が2ヶ所存在することが分かった。

- 鉱層に反復性があることから考えて、採鉱有望地の全長4km超にわたり、探鉱のチャンスが多数あると思われる。

- 掘削は継続しており、高品位で厚い交差地点 (+8m) を目標とした断面の追加掘削が計画されている。

- 鉱層は北と南に広がっており、調査範囲の拡大と追加掘削が計画されている。

図2 (リリースの下部にあるリンクを参照) は、鉱層の反復性を示している。これらの全区域を対象に探鉱を行う予定のため、さらに発見があると期待される。図2 (リリースの下部にあるリンクを参照) は、最近発見された高品位の交差地点における掘削の予定を示している。

この断面は、最初の掘削で発見された高品位の交差地点から約200m北側にある (Quantum におけるこれまでの結果と進展の概要については、2011年8月11日付の TUC AUX の発表、および 2009年7月29日付の TUC 四半期活動報告を参照)。

Quantum における TREO 分布の約12% は、非常に貴重なレアアースであるネオジムである。Quantum のレアアース分布は、米国にあるMolycorpのMountain Pass鉱山と非常に似ている。

最近発見された重要な交差地点は図2と図3 (リリースの下部にあるリンクを参照) に示しており、各交差地点の掘削穴の詳細は表1にまとめた (リリースの下部にあるリンクを参照)。

図3 (リリースの下部にあるリンクを参照) は、Quantum における掘削結果と掘削計画を長い断面で示した図である。最近発見された結果は赤い字で示している。追加掘削や拡大掘削のための掘削穴が適切な場所に多数開けられている。これまでの結果は高品位の鉱層が脈々と続いていることを示唆している。鉱層のサイズをいち早く評価するため、既存の掘削地点から 1km 南に掘削穴が開けられた。

図4 (リリースの下部にあるリンクを参照) は、Quantum の採鉱有望地の場所、TUC の保有財産、地域の地質状況、および Stromberg と Drax にある TUC の他のレアアース採鉱有望地を示している (最近発見された貴重な重いレアアースの情報については、8月25日付の TUC ASX の発表を参照)。

図や表が含まれた TUC リソーシズ (TUC Resources Limited) の発表については、次のリンクを参照。
http://media.abnnewswire.net/media/en/docs/ASX-TUC-556175.pdf


概要 ティーユーシーリソーシズ(TUC Resources Limited)

ティーユーシーリソーシズ(TUC Resources Limited)(ASX:TUC)(TUC)は、資源開発企業で、鉱物資産の商業化に焦点を当てている。TUCは成功を最大限にする為にはどのようにテクノロジーを利用するかを理解する熱心でクリエイティブな人々によって未踏の地域の探掘を通してこのゴールを達成する。

 

お問合せ先

Mr Ian Bamborough
Managing Director
TUC Resources Limited
Tel: +61-8-8947-0944
Email: ibamborough@tucresources.com.au



Link: TUC (ASX:TUC) のレアアース掘削により鉱層拡大の可能性



関連企業

ティーユーシーリソーシズ(TUC Resources Limited)
     


関連業界トピックス:
金属 財政 採鉱 希土

 (24796)