他の言語を選択
     

カーボンエナジー (Carbon Energy Limited) (ASX:CNX) は、クイーンズランド州にある同社プロジェクト地において、地下石炭ガス化プロセスの新手法を順調に達成した。この新手法には、一貫した品質のガスを継続的に提供すべく、同社保有の「 keyseam 」技術が使われている。ガスの流れや品質レベルを不均一・間欠的にしうる手作業介在に頼りがちな地下石炭ガス化において、この新手法は重要な開発となっている。

アイヴァンホーオーストラリア (Ivanhoe Australia Limited) (ASX:IVA) は、 Osborne 銅・金、 Merlin 、 Mt Dore 、 Mt Elliott の各プロジェクトの予測生産量およびコストに関する追加詳細を取得した。これらの詳細を踏まえ、アイヴァンホーオーストラリアは最高 1 億 5,000 万豪ドルの調達に向けた株式発行を実施、これにより 2012 年第1四半期中に Osborne を生産状態へと移行し、 2013 年の Merlin での生産活動に向けた準備を行うという同社の計画が促進されることとなる。 Merlin は、現時点において世界中で知られる最高グレードのモリブデン・レニウムプロジェクトである。

アイアンオーホールディングス (Iron Ore Holdings Limited) (ASX:IOH) は、 Dragon プロジェクトにおける初回 JORC 鉱物資源量 55.4% Fe での 2,150 万トンを発表した。 Dragon プロジェクトは、西オーストラリア州の同社 Western Pilbara 拠点にある新探査鉱脈 4 ヶ所のうちの一つである。 Western 拠点における同社鉱物資源量は 9% 増加し 2 億 6,300 万トンとなり、同社の合計鉱物資源量は現在 10 億 4,000 万トンで、これに追加の探査潜在性が加わる。同社は 2012 年会計年度中にこれらの探査鉱脈4ヶ所での追加掘削を実施する予定である。

インテラリソーシズ (Interra Resources Limited) (ASX:ITR) は、ミャンマー Yenangyaung 油田の充填開発鉱泉 YNG 3240 を完成した。この鉱泉は、 Yenangyaung 油田での今年完成予定分においては 3 件目、 2011 年のミャンマー掘削取組み全体における 5 件目の開発成功である。 4 日間の生産試験を経て、同鉱泉は一日当たり石油 133 バレルで安定しており、ミャンマーにおける最新の優良内陸石油生産地となっている。

インドにおける大手 IT サービスコンサルティング・ビジネスソリューション企業タタコンサルタンシーサービシズ (Tata Consultancy Services Limited) (BOM:532540) は、北欧最大規模ののペイメントカード・支払ソリューション・支払交換情報企業である Nets と複数年契約を締結した。この契約には、 Nets のカード・支払・ e セキュリティ価値連鎖にまたがるアプリケーション保守および開発サービスが含まれている。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Japan Bureau
Tel: +61-2-9247-4344
http://www.abnnewswire.net




関連企業

タタコンサルタンシーサービス
     

アイヴァンホーオーストラリア
       

アイアンオーホールディングス
            

インテラリソーシズ
            

カーボンエナジー
        


関連業界トピックス:
ガス及びオイル 金属 エネルギー 財政 材料 情報技術 採鉱 鉄鉱石 石炭 地下石炭ガス化

 (32970)