他の言語を選択
     

オーティスエナジー(Otis Energy Limited)(ASX:OTE)は、米国ルイジアナ州のAvalancheプロジェクトで掘削準備がほぼ完了したと発表した。10月10日に掘削装置が現場に運び込まれ、掘削開始後50~60日で目標深度に到達できる見込みである。Avalancheプロジェクトでは、原油1億2600万バレルとガス3790億立方フィートの潜在埋蔵量が見込まれている。

マコエナジー(Mako Energy Limited)(ASX:MKE)は、MKE 102 HZ Provost 14-2-40-4油田の掘削が2011年9月27日に目標深度に達し、現在資源量評価を実行中であると発表した。石油生産が10日以内に開始される見通しである。

オーラエナジー(Aura Energy Limited)(ASX:AEE)は、100%所有するスウェーデン中南部のMotalaシェールガスプロジェクトで掘削を開始した。オーラ社はスウェーデンのHäggånとモーリタニアのReguibatの二カ所で展開されている主要ウランプロジェクトに戦略的焦点を置いたままとするが、ヨーロッパでシェールガス資源への関心が高まっていることを受け、現在のプロジェクトでのシェールガス開発の可能性を見直すこととした。

ポタッシュウエストNL(Potash West NL)(ASX:PWN)は、西オーストラリアのDandaragan Troughにある世界最大級の海緑石鉱床から採集したサンプルをテストする、大規模なカリウム抽出プログラムを開始した。既に海緑石の精鉱の浸出から95%を超えるカリウムを抽出することに成功しており、ほぼすべてのカリウムが迅速に抽出できる。オーストラリアはカリウムの需要を輸入に頼っているが、同社は大規模な海緑石鉱床を保有しており、オーストラリアの輸入依存を軽減する新産業が生まれる可能性がある。

お問合せ先

Mariko Kobayashi
Asia Business News Japan Bureau
Sydney Tel: +61-2-9247-4344
http://www.abnnewswire.net




関連企業

ポタッシュウェストNL
      

オーティスエナジー
      

マコエナジー
         

オーラエナジー
            


関連業界トピックス:
ガス及びオイル 金属 エネルギー 財政 材料 採鉱 オーストラリア経済 マーケットレポート

 (29735)