他の言語を選択
  

Regeneus Ltd (ASX:RGS)のJohn Martin最高経営責任者は、日本の旭硝子(AGC) (TYO:5201)との提携の目覚ましい進捗に続いて、業績の発表について語る。

John Martin最高経営責任者は、Progenza STEPトライアルの成功と、当社のプラットフォーム テクノロジーの日本での特許認可について語る。

当社は日本でのライセンスを準備中であり、それに続く他国でのライセンス収入に対する期待があり、技術に対する一時金の支払いで貸借対照表の収益が黒字に。

Regeneus社は、10月11日から13日に横浜で開かれるバイオジャパン2017の会議で発表する。この会議のウェブサイトはこちらをご覧ください:
http://www.ics-expo.jp/biojapan/en/

ビデオインタビューはこちらをご覧ください:
http://www.abnnewswire.net/press/en/89647/rgs

概要 Regeneus Ltd

Regeneus Ltd (ASX:RGS) は、オーストラリアの臨床病期の再生治療専門の製薬会社。幹細胞及びがん免疫技術を使い、変形性関節症やその他の炎症症状、腫瘍及び皮膚病に焦点を当て、医療市場で満たされていないヒトと動物の医療ニーズを解決する為の革新的な細胞ベースの治療方法を開発している。

    

お問合せ先

Sandra McIntosh
Investor Relations
T: +61-2-9499-8010
E: investors@regeneus.com.au
W: www.regeneus.com.au




関連企業

Regeneus Ltd
     

Asahi Glass Co., Ltd
     


関連業界トピックス:
バイオテクノロジー 財政 健康

 (3100)