他の言語を選択

National Australia Bank Limited

ASX:NAB ISIN:AU000000NAB4

National Australia Bank Limited (ASX:NAB) は銀行・金融・その他関連サービスを行う。

  

最新の見出し

オーストラリア市場レポート 2010年8月11日

🕔8/11/2010 1:31:33 PM

昨夜の米国株式と石油・金属価格が下落したことを受けて、水曜日のオーストラリア株式市場は値を下げて取引を開始した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2010年8月9日

🕔8/9/2010 1:31:24 PM

海外市場から様々な傾向の先導を受け、月曜日のオーストラリア株式市場は値を下げて取引を開始した。取引前半の S&P/ASX200 指数は0.41%下落し4,547.4ポイント、全株指数は19ポイント・0.41%下落し4,567.3ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2010年7月21日

🕔7/21/2010 1:30:59 PM

米国経済に対し連邦準備金制度が更なる刺激策を提供する可能性があるという憶測によりウォール街において上昇が記録され、今朝のオーストラリアの株式は値を上げて取引を開始した。 BHP Billiton が史上最高の年間生産を報告したことから、鉱業部門は取引前半において力強く上昇した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2010年7月16日

🕔7/16/2010 1:30:50 PM

今朝のオーストラリアの株式は横ばいでの取引開始となった。メキシコ湾での原油流出が止まったとのニュースを受け米国市場では取引前半における損失分が埋め合わされたものの、昨夜のウォール街はマイナスで取引を終了した。インフレ数値・ニューヨークの製造業・全国での工業生産などからの落胆的な経済データがこの損失の原因となった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート2010年6月7日:Sedgman (ASX:SDM)、8千万豪ドルのBengaプロジェクト契約を獲得

🕔6/7/2010 1:30:44 PM

金曜日の下げ基調に引き続き本日のオーストラリア市場は、朝方の取引にて大きく値を下げた。欧州債務への新たな懸念からダウジョーンズが金曜日に3.2%下落したことを受けて、月曜日のアジア諸国市場は広域にわたり値を下げた。ハンガリー首相のスポークスマンが、同国経済はギリシャ同様の債務危機に陥るリスクを有していることを発表した。S&P/ASX 200指標は今朝の取引にて3%以上下落した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート2010年6月4日:Vale (NYSE:VALE)、Aquila Resources Limited (ASX:AQA)のBelvedere炭鉱プロジェクトの権益買収

🕔6/4/2010 1:30:18 PM

オーストラリア株式市場は金曜日、鉱物価格が下落したことに影響を受けて値を下げて取引を開始した。先日のアジア各国市場は、米国の経済データに投資からが刺激を受けたことから急騰。オーストラリア株式は3日連続の下げ基調を打ち切り、2.4%値を上げて取引を終了した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2010年6月1日:Cape Lambert (ASX:CFE)、China Sci-Tech (HKG:0985)へのLady Annieプロジェクト売却完了

🕔6/1/2010 1:30:06 PM

本日のオーストラリア株式市場は米国・英国市場が祝日のため休場していることから、緩やかな下げ調子にて取引を開始した。市場は本日発表が予定されている経済データ、特にオーストラリア準備銀行(RBA)の政策金利に対する決定に左右されると見られている。

記事全文を読む

AMP (ASX:AMP)、AXA APH (ASX:AXA)買収に依然として前向き

🕔5/14/2010 10:20:45 AM

AMP Ltd (ASX:AMP)が伝えたところでは、同社はAXA Asia Pacific Holdings(ASX:AXA)のオーストラリア・ニュージーランド事業の買収に依然として関心を抱いている。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2010年5月6日:Downer EDI (ASX:DOW) が NBN 設計契約を獲得

🕔5/6/2010 1:30:04 PM

世界の株式市場においてユーロ圏での負債問題による混乱が続いたことから、今日のオーストラリアの株式は下落を続けた。今朝のオーストラリア株式はアジア地域での低迷に加わり、 S&P/ASX200 指数は取引開始時に1.4%下落した。日本の日経225は休日のため3日間閉場となった後、取引前半において3%超下落した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2010年4月20日:消化された Goldman のニュース

🕔4/20/2010 1:30:34 PM

Goldman Sachs に対する詐欺訴訟の潜在的な影響を投資家たちが再評価した後にウォール街が反発したことから、オーストラリアの株式市場は金融株に先導され値を上げて取引を開始した。 S&P/ASX200 の基準指数と全株指数は取引前半においてそれぞれ0.5%上昇した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート2月22日:米公定歩合引き上げを受けて市場下落

🕔2/22/2010 9:30:10 AM

米連邦準備制度理事会が金融危機以降初めて公定歩合の引き上げに踏み切ったことから、オーストラリア株式ならびにアジア諸国の株式市場は下落した。NABの収益結果が横ばいであったこともオーストラリア株式の下げ要因となった。取引終了時のS&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は19.8ポイント・0.4%下落の4635.1ポイント、全株価指数は17.6ポイント0.4%下落の4656.3ポイントとなった。国内市場は一週間で2%の上昇。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート1月25日:米中への懸念が市場に影響

🕔1/25/2010 9:30:34 AM

金曜日のオーストラリア株式市場は、二日連続で1ヶ月ぶりの安値更新をした。中国の減速への懸念と、バラク・オバマ米国大統領が銀行への規制を強めるのではないかという懸念が市場への圧力となった。取引終了時のS&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数および全株価指数は共に1.6%下落。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄は1週間で3.2%の下落となり、12ヶ月で最低の週間リターンとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート1月5日:期待される石油価格上昇

🕔1/5/2010 9:30:42 AM

2010年の取引初日、オーストラリア株式市場は少しずつ上昇した。今年石油価格上昇が続くだろうという予想の中、エネルギー株式は急騰した。取引終了時のS&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は5.7ポイント・0.1%上昇し4876.3 ポイント、 全株価指数は7.1ポイント・0.1%上昇し4889.8ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート12月18日:予期せぬNABの買収提案で小反落

🕔12/18/2009 10:30:00 AM

オーストラリア株式市場は、NABがAXA Asia Pacific Holdingsの国内およびニュージーランド事業買収に対する予期せぬ入札に反応し反落した。Woodsideの資金調達もまた市場の後退を後押しした。僅かに高値を維持して取引を終了時し、S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は8.4ポイント・0.18%上昇し4670.3ポイント、全株価指数は13.5ポイント・0.29%上昇の4,689.6ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 11月18日:一次産品価格の上昇による後押し

🕔11/18/2009 1:00:23 PM

エネルギー・原材料企業株の買いが進み、昨夜のウォール街は若干高で取引を終えた。しかし Target や Home Depot など小売業者からの落胆的な休暇期支出見通しにより回復の強度に対する懸念が高まり、下落株の数が上昇株を上回った。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 10月9日:米国での上向きな雇用データと消費者支出

🕔10/9/2009 1:00:58 PM

Alcoa の前向きな業績報告、予測よりも良い内容となった週間の失業件数や消費者支出を受けて、昨夜の米国株式は値を上げて取引を終えた。米国の小売業者が1年超の間で初めて既存店売上高の増加を記録したことも、投資家たちを後押しする要因となった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 9月8日:ヨーロッパとアジアで上昇を記録

🕔9/8/2009 1:00:09 PM

米国市場は休日・労働者の日のため閉場となった。ヨーロッパとアジアの市場では月曜日に力強い上昇が見られた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 9月3日:米国雇用データにより高まる不安

🕔9/3/2009 11:28:49 AM

落胆的な8月の非農業給与レポートを受けて、昨夜のウォール街は更なる下落を記録した。このレポートにより、今週発表される予定の主要な雇用報告に対する不安が高まった。米国の民間部門では8月に29万8千件の雇用が削減された。これは経済専門家たちによる予測を上回るものであった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 8月18日:海外市場での大幅下落

🕔8/18/2009 1:00:51 PM

予測よりも良い内容の米国製造業調査データが発表されたにも関わらず、昨夜の米国株式は大幅に下落した。アジアやヨーロッパ市場での下落が米国株式に大きな圧力を掛けた。月曜日の上海株式は5.8%下落した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 8月3日:5ヶ月間の堅調な上昇

🕔8/3/2009 1:00:50 PM

金曜日のウォール街は上昇傾向で7月最後の取引を終えた。予測よりも良い内容の業績報告に支えられ、ダウ指数は週間で0.86%・月間で8.58%上昇した。米国政府は金曜日、 GDP が第2四半期において1%低下したと報告した。これは経済専門家たちが約1.5%と予測していたものである。この結果により、世界大恐慌以降最悪の不況が終わりに近づいているという確信が投資家たちの間で強まった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 7月29日:米国での消費者信頼感の低下

🕔7/29/2009 1:00:26 PM

予測を下回った消費者信頼感の調査結果を受けて、昨夜の米国株式は横ばいで取引を終えた。悪化する雇用市場からの影響により同信頼感指数は6月に49.3から46.6へ低下した、と全国産業審議会は報告した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 7月23日:利益確保の動き

🕔7/23/2009 1:00:02 PM

ウォール街は入り混じった状態で取引を終えた。ダウ指数と S&P 500 指数では上昇の流れが止まったが、 Nasdaq は Apple や Yahoo に先導され11日連続の上昇を記録した。投資家たちは業績報告に伴う一連の反発から得た利益分を確保し始めた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 7月22日:継続する上昇基調

🕔7/22/2009 1:00:25 PM

収益報告により活気付いた最近の反発を受けて投資家たちが警戒を始めたため、火曜日のウォール街は動きの激しい取引の中で若干高を記録した。更に、米国連邦準備制度の Ben Bernanke 議長は、下落のペースは大幅に減速したものと見られるが金融システムには圧力がかかっており労働市場では悪化が続いたと語った。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 7月15日:上向きの収益報告に支えられる信頼感

🕔7/15/2009 1:00:51 PM

ウォール街での反発に続き昨日のオーストラリア株式は大幅に上昇した。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は129.6ポイント・3.5%上昇し3,867.1、全株価指数は120.8ポイント・3.2%上昇の3,858.8ポイントとなった。米国での第1週の収益報告が市場の信頼感をある程度回復させたことから、海外市場における上昇はオーストラリア株式を引き続き支えるものと見られる。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 7月6日:金利は据え置きとなる見通し

🕔7/6/2009 1:00:32 PM

金曜日のアジアおよびヨーロッパ市場は下落した。一方、ウォール街は休日で閉場となった。望ましくない失業データにより米国株式が下落したことを受けて、金曜日のオーストラリア株式は値を下げて取引を終えた。また一次産品価格も低下した。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は49.1ポイント・1.27%下落し3,828.2、全株価指数は48.6ポイント・1.25%下落の3,826.6ポイントとなった。オーストラリア準備銀行は火曜日の役員会開催後に公定歩合を発表する予定である。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 6月22日:下落基調からの転換

🕔6/22/2009 1:00:22 PM

先週の金曜日、オーストラリアの株式は1週間で初めて値を上げて取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は7.5ポイント・0.19%上昇し3,899.6、全株価指数は7ポイント・0.18%上昇の3,894.4ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 6月16日:米国株式と一次産品価格の低下

🕔6/16/2009 1:00:40 PM

一次産品価格の低下が資源部門に圧力をかけ、オーストラリア株式は値を下げて取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は30.5ポイント・0.75%下落し4,031.7、全株価指数は31.1ポイント・0.77%下落の4,030.4ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 4月21日: 銀行の収益性に対する懸念

🕔4/21/2009 1:00:29 PM

昨日のオーストラリア株式は大手鉱業企業に引き摺られ、若干安で取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は7.7ポイント・0.2%下落し3,769、全株価指数は5.8ポイント・0.2%下落の3722.3ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 4月8日:市場に圧し掛かる新たな懸念

🕔4/8/2009 1:00:38 PM

オーストラリア準備銀行が金利引下げを発表した後、昨日のオーストラリア株式市場は値を下げた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は50.3ポイント・1.3%下落し3,706.3、全株価指数は47.9ポイント・1.3%下落の3,648.9ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 3月30日:数週間の回復後の減速

🕔3/30/2009 1:00:53 PM

鉱業部門に引き上げられオーストラリアの株式は若干高で取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は25.7ポイント・0.7%上昇し3,672.3、全株価指数は29.3ポイント・0.8%上昇の3,615.6ポイントとなった。週間でのオーストラリア証券取引所200銘柄は6%上昇、全株価指数は6.2%上昇となった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 3月18日:着実な上昇の見込み

🕔3/18/2009 1:00:44 PM

銀行や鉱業企業に支えられ、昨日のオーストラリア株式は3.1%上昇し取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は103.5ポイント上昇の3,451.9、全株価指数は96.1ポイント・2.91%上昇の3,393.4ポイントとなった。ウォール街での反発に後押しされ、今日の国内市場は力強い取引開始を記録した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 3月13日:予想よりも良いニュース

🕔3/13/2009 1:00:36 PM

ウォール街での反発により投資家たちが後押しを受け、昨日のオーストラリア市場は若干安で取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は0.3%・8.9ポイント下落の3,235.5、全株価指数は8.7ポイント・0.3%下落の3,190.4ポイントとなった。「多くの投資家が最悪の事態を恐れ、多くがおそらく GM 等の企業は最終的に消えてしまうであろうと予測し、すでにこれに対して準備をしている」と Money Cat Consulting の調査担当重役 Thomas Su 氏は語る。そして、これは予測するには早すぎるかもしれないが、金融株が今年下半期における上昇を先導し始めている可能性があるようである、と Thomas Su 氏は付け加えた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 3月11日:ウォール街における著しい反発

🕔3/11/2009 1:00:16 PM

CMC Markets によると、取引前半に方向性を模索していた昨日のオーストラリア市場は、取引後半には足場を固め値を上げて取引を終えたとのことである。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は0.95%・30ポイント上昇の3,184.5、全株価指数は21.5ポイント・0.69%上昇の3,143.2ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 3月6日:中国の経済刺激策は発表されず

🕔3/6/2009 1:00:33 PM

中国政府は経済支援のために支出を増加し、今年の成長目標8%を達成すると中国の温家宝首相が語ったことから、昨日のオーストラリア市場は資源部門に先導され値を上げて取引を終えた。これにより中国の刺激策が資源に対する需要を高めるのではないかとの期待が高まった。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は0.7%・22.1ポイント上昇の3,188.5、全株価指数は0.73%・22.9ポイント上昇の3,148.8ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2月6日:米国とイギリスからの先導による上昇

🕔2/6/2009 1:00:09 PM

昨日のオーストラリアの株式は若干安で取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は9.3ポイント・0.3%下落の3,428.6、全株価指数は9.7ポイント・0.3%下落の3,372.6ポイントとなった。米国とイギリスからのプラス先導により市場は値を上げて取引を開始したが、 NAB や News Corp の業績によって揺れ動く可能性がある。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2月4日:厳しい失業率見込み

🕔2/4/2009 1:00:17 PM

中央銀行による金利引下げが金融株を支え、火曜日のオーストラリア株式市場は値を上げて取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は11.3ポイント・0.32%上昇の3,508.7、全株価指数は5.6ポイント・0.16%上昇の3,449.1ポイントとなった。投資家たちは今日、BHP Billitonの業績報告やオーストラリア準備銀行による金利引下げを受けての主要4銀行の決定に注目している。

記事全文を読む

中国の成長不振によりオーストラリアの鉄・石炭価格が半減

🕔1/19/2009 2:57:54 PM

オーストラリアの鉄鉱石やコークス用炭輸出の契約価格が半減すると予測され、経済下降を悪化させ国の最終収益に打撃を与えている。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 1月8日:さらに暗い見通し

🕔1/8/2009 1:00:16 PM

海外市場に支えられ、昨日のオーストラリア株式市場は2ヶ月間での最高水準へ上昇した。市場が最悪の状況を脱した可能性があるという確信を高め、投資家たちが戻ってきている。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は37.0ポイント・0.99%上昇の3,779.7、全株価指数は39.0ポイント・1.06%上昇の3,728.2ポイントであった。低調な一次産品価格や米国株式の状況により、国内市場がマイナス影響を受ける可能性がある。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 1月5日:今後の悪い知らせへの警戒

🕔1/5/2009 1:00:17 PM

S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は8.5ポイント・0.23%下落の3,713.8、全株価指数は3.6ポイント下落の3,655.7ポイントとなり、先週金曜日のオーストラリア株式市場は新年の取引開始日に低調なスタートを切った。米国からの前向きな先導にかかわらず、期待するには早すぎるとアナリストたちは警告する。今後の報告期においての悪い知らせも予想され、市場はこれから3ヶ月間、不安定な状態が続く可能性がある。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 12月18日:銀行信頼感への打撃

🕔12/18/2008 1:00:42 PM

連邦準備金制度による驚くべき金利引下げが回復を後押ししたあと、投資家たちが経済界の諸問題に再び目を向けたため、昨夜の米国株式は値を下げて取引を終了した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 12月17日:米国の金利引下げによる上昇

🕔12/17/2008 1:00:01 PM

連邦準備金制度が金利を0%に迫る記録的な低金利0.25%へ引き下げ、投資家たちを驚かせた後、昨夜の米国株式は5%急上昇した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 12月3日:良い知らせの届く日

🕔12/3/2008 1:00:07 PM

General Electric が予測よりも好調な更新情報を報告し、投資家たちが政府の自動車メーカーに対する救済に希望を抱く等、いくつかの良い知らせにより昨夜の米国株式は反発した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 11月10日:海外の明るいニュースにより急上昇する株式

🕔11/10/2008 3:00:30 PM

米国における更なる金利引き下げや次期大統領に選出された Barack Obama 氏による新たな経済刺激計画に対する期待から、週末のウォール街は約2.9%上昇した。中国が成長再加速に向けて4兆元の支出を2010年までに実行すると発表したことにより、オーストラリアの株式、特に鉱業部門が引き上げられた可能性がある。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 11月6日:市場の混乱への継続的な注目

🕔11/6/2008 1:00:39 PM

投資家たちが国際金融危機や米国での不況を不安視したため、昨夜の米国株式は5%超下落した。米国次期大統領に選出された Barack Obama 氏が直面することになる諸問題によりウォール街における楽観的な考えが弱められ、選挙日の回復分が消し去られた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 10月21日:回復の兆し

🕔10/21/2008 1:00:21 PM

連邦準備制度会長が経済救済のための政府からの更なる支援を支持し、金融市場の状況が回復の兆候を見せたため、昨夜の米国株式は反発し、一次産品は上昇した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 10月20日:予想通りの更なる混乱

🕔10/20/2008 1:00:11 PM

ここ数週間で通例となっている変動を受けて、ウォール街は金曜日安値で取引を終え、海外での更なる混乱はオーストラリア市場に新たな下落をもたらしそうな気配である。先週金曜日のS&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は、午前中には3.4%もの上昇を記録したが、42.6ポイント・1.1%下落の3,970.8となった。全株価指数は43.3ポイント・1.1%下落し3,944.8であった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 10月17日:市場の乱高下

🕔10/17/2008 1:00:41 PM

1987年以来のウォール街での最悪の日のあとに投資家たちが下落した株式に飛びついたため、ウォール街では今朝早く後半で回復を見せた。石油価格が下落したため、消費者企業は上昇した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 10月15日:市場の急反発は終了へ

🕔10/15/2008 12:00:00 PM

オーストラリア株式市場は昨日、1975年以来最高の2日間での上昇のなか約4%高で取引を終え、全株価指数に登録されている株式価値に420億ドルを追加した。信用が支えられたことにより、投資家たちが採掘業・銀行の大企業へ一斉に戻り、2日間での回復を合計9%へと押し上げた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は154.5ポイント・3.7%上昇し4,335.2、全株価指数は169.6ポイント・4.09%上昇し4,311.5であった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 10月13日:暗黒の金曜日のあとに支えられた信用

🕔10/13/2008 1:00:20 PM

オーストラリア株式市場は金曜日に恐怖の一週間を終えた。取引では8%超下落し、証券取引所の株式価値から1,060億ドルを消し去った。先週金曜日のS&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は午後の取引において、オーストラリア証券取引所200銘柄の一日あたりの損失として最大となる360.2ポイント下落し、3,960.7へ落ち込んだ。そして全株価指数は1987年の大暴落以来の最悪の展開を迎え、8.2%・351.9ポイント下落し3,939.4となった。オーストラリア証券取引所200銘柄はこの週に約16%下落した。これは、2001年9月11日同時多発テロ攻撃後の週に記録した下落の約3倍にあたる。

記事全文を読む

[オーストラリア市場レポート 10月9日:感情的でない市場の暴落

🕔10/9/2008 12:30:44 PM

連邦準備金制度とその他主要中央銀行による金利引き下げからの安定を見出せなかったため、ウォール街では昨夜2%の下落を記録した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 9月10日: 金利引き下げを遅らせる上昇数値

🕔9/10/2008 12:30:27 PM

昨日、オーストラリア株式市場は下降した。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は87.4ポイント・1.75%下落し4,980.1、全株価指数は84.4ポイント・1.67%下落し5,041.9であった。一次産品価格が下がったことを受けて、資源株は再び下落した。

記事全文を読む

ニュース

###

122,926 会社概要の閲覧回数

  • 日本語ページ閲覧回数: (過去7日間: 104) (過去30日間: 476) (発行以降: 25006) 

市場 ASX:NAB

社内データ

    ファックス
  • (03) 8641-4927 
  • 主要部門
  • 財政  
  • 主要業種
  • 銀行,保険 
  • ホームページ
  • www.national.com.au

ソーシャルメディア