他の言語を選択

Asciano Group

ASX:AIO ISIN:AU000000AIO7

Ascianoは、オーストラリアの大手輸送インフラ企業である。同社はオーストラリア国内において港・鉄道など様々なインフラ資産を所有・運営する。

  

最新の見出し

オーストラリア市場レポート 2011年2月1日:Exoma Energy(ASX:EXE)はCNOOC(HKG:0883)と権利譲渡契約を締結

🕔2/1/2011 1:30:00 PM

オーストラリア市場レポート 2011年2月1日要約:Exoma Energy Limited(ASX:EXE)はChina National Offshore Oil Company("CNOOC")(HKG:0883)(NYSE:CEO)と権利譲渡契約を締結した。Moly Mines Limited(ASX:MOL)(TSE:MOL)は中国開発銀行から上限2.5億米ドルの融資承諾状を獲得した。Asxian Group (ASX:AIO)はAnglo American Metallurgical Coal Pty Ltdと9.5年間の契約を締結した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2010年6月29日

🕔6/29/2010 9:30:36 AM

月曜日のオーストラリアの株式は前半での上昇分を失いマイナス領域で取引を終えた。市場の弱さは主に6月30日の会計年度締めを前にした税関連の売りによるものであった。 S&P/ASX 200 の基準指数は28.5ポイント・0.65%下落し4,384.5ポイント、全株指数は0.67%下落し4,409.7となった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2010年6月15日: Asciano (ASX:AIO) が Anglo American との石炭運搬契約を確保

🕔6/15/2010 1:30:46 PM

オーストラリア株式市場は火曜日、週末とその後の休日を経て取引を再開、ほぼ変わらずでの開始となった。ヨーロッパからの力強い経済データや連邦準備金制度職員からの前向きなコメントが取引の大半を支えたものの、昨夜の米国株式は若干安で取引を終えた。しかし、格付け会社ムーディーズがギリシャ国債を「投機的」へと格下げした後、市場心理は落ち込んだ。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート2月25日:金属価格の下落、資源大手を直撃

🕔2/25/2010 9:30:19 AM

オーストラリア株式市場は水曜日、金属価格の下落により資源大手のBHP BillitonとRio Tintoが値を下げたことに影響され下落。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は69.8ポイント・1.5%下落の4648.5ポイント、全株価指数は65.1ポイント1.4%下落の4665.9ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート2月5日:小売セクター停滞

🕔2/5/2010 9:30:47 AM

オーストラリア統計局発表の小売データが予想を下回る内容であったことや、2010年度前期のMyerの結果が期待を裏切る内容であったことから、木曜日オーストラリア株式市場は値を下げて取引を終了した。取引終了時のS&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は26.3ポイント・0.57%下落の4,621.6ポイント、全株価指数は29.1ポイント0.62%下落し4,644.1ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート:12月9日 金利見通しにより銀行株下落

🕔12/9/2009 9:30:39 AM

オーストラリア株式市場は、利子率値上げを受けて不良債権増となることへの懸念から銀行株が下落、わずかに値を下げて取引を終了した。S&Pオーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は5.9ポイント・0.13%下落し4670.60ポイント、全株価指数は0.19%下落し4686.40ポイントとなった。

記事全文を読む

アジア市場レポート:12月1日

🕔12/1/2009 3:48:51 PM

先日の取引で大きな反発を記録したアジア各国株式市場の火曜日の取引は、概して安定していた。11月最後の取引日であった先日、ダウ平均株価指数はプラスで引けた。ドバイで起きている金融不安にも関わらず、5ヶ月連続でプラスを記録した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 10月22日:金融企業の収益に対する懸念

🕔10/22/2009 1:00:51 PM

Wells Fargo に先導され、昨夜の米国株式は下落した。後半に起こった金融株の急落は、あるアナリストが同社の収益クオリティは非常に低いとしてこの企業に対する投資格付けを引き下げたことがきかっけとなった。連邦準備銀行のベージュ・ブックでは夏後半における低調な消費者支出が示され、これも市場に圧力を掛けた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 10月20日:米国企業業績に対する楽観

🕔10/20/2009 1:00:29 PM

企業業績への楽観を受け、ウォール街は年間での新たな最高水準を記録した。回復する国際成長や建設・インフラ・一次産品への支出から大きな利益を受ける好状況にある企業の中に Caterpillar が含まれるとあるブローカーが語ったことから、この上昇は先導を受けた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 9月22日:米国の金融政策決定への待機

🕔9/22/2009 1:00:55 PM

連邦準備金制度の金融政策会議に先立ち、月曜日のウォール街は入り混じった状態で取引を終えた。連邦準備金制度はほぼゼロとなっている金利を据え置くものと広く見られているが、経済刺激策の縮小を始める可能性があると考えられている。エネルギー株・原材料株・金融株が過剰買いされたとの懸念から、トレーダーたちはテクノロジー株や医療株へと移った。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 9月4日:金関連株の上昇

🕔9/4/2009 1:00:14 PM

予想よりも良い内容の小売売上データを受けて、昨夜のウォール街は下落の流れを終え若干高となった。8月の好調な売上データは金曜日に発表される予定の米国主要雇用データに対する不安をある程度和らげた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 8月26日:更なるプラス要素

🕔8/26/2009 1:00:23 PM

経済データや前向きな業績報告、連邦準備金制度 Ben Bernanke 議長の2期目に対する選任を受けて、昨夜のウォール街は上昇した。全国産業審議会による8月消費者信頼感指数は経済専門家の予想を上回る2ヶ月目の上昇を記録した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 7月23日:利益確保の動き

🕔7/23/2009 1:00:02 PM

ウォール街は入り混じった状態で取引を終えた。ダウ指数と S&P 500 指数では上昇の流れが止まったが、 Nasdaq は Apple や Yahoo に先導され11日連続の上昇を記録した。投資家たちは業績報告に伴う一連の反発から得た利益分を確保し始めた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 7月15日:上向きの収益報告に支えられる信頼感

🕔7/15/2009 1:00:51 PM

ウォール街での反発に続き昨日のオーストラリア株式は大幅に上昇した。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は129.6ポイント・3.5%上昇し3,867.1、全株価指数は120.8ポイント・3.2%上昇の3,858.8ポイントとなった。米国での第1週の収益報告が市場の信頼感をある程度回復させたことから、海外市場における上昇はオーストラリア株式を引き続き支えるものと見られる。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 6月22日:下落基調からの転換

🕔6/22/2009 1:00:22 PM

先週の金曜日、オーストラリアの株式は1週間で初めて値を上げて取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は7.5ポイント・0.19%上昇し3,899.6、全株価指数は7ポイント・0.18%上昇の3,894.4ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 6月17日:時間のかかる回復

🕔6/17/2009 1:00:59 PM

火曜日のオーストラリア株式市場は、一次産品価格の低下に引き摺られ2取引連続で下落した。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は69.2ポイント・1.72%下落し3,962.5、全株価指数は72.5ポイント・1.8%下落の3,957.9ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 6月15日:市場が連続上昇を記録

🕔6/15/2009 1:00:23 PM

金曜日のオーストラリア市場は資源株に支えられ若干高となった。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は15ポイント・0.37%上昇し4,062.2、全株価指数は14.8ポイント・0.37%上昇の4,061.5ポイントとなった。同国内市場は低調な一次産品価格からのマイナス先導を受けた。今週、限られた数の企業ニュースが予定されている中で、投資家たちは収益見込みに目を向ける可能性がある。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 5月11日:ウォール街において上向いた回復への希望

🕔5/11/2009 1:00:42 PM

先週金曜日のオーストラリア株式は若干高で取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は3ポイント・0.1%上昇し3,941.7、全株価指数は7.5ポイント・0.2%上昇の3,919.6ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 5月5日:国際的な回復への希望

🕔5/5/2009 1:00:57 PM

昨日のオーストラリアの株式は力強い上昇を記録した。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は113.4ポイント・3%上昇し3,883、全株価指数は108.1ポイント・2.9%上昇の3,846ポイントとなった。今日の国内市場は海外からの支えや上昇する一次産品価格を受けて回復を続けるものと見られている。オーストラリア準備銀行の金利決定が今日の注目事項となる。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 4月21日: 銀行の収益性に対する懸念

🕔4/21/2009 1:00:29 PM

昨日のオーストラリア株式は大手鉱業企業に引き摺られ、若干安で取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は7.7ポイント・0.2%下落し3,769、全株価指数は5.8ポイント・0.2%下落の3722.3ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 3月17日:ウォール街での反発が終了

🕔3/17/2009 1:00:13 PM

金融株が上昇したことから、昨日のオーストラリア市場は若干高で取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は0.1%・3.2ポイント上昇の3,348.4、全株価指数は2.6ポイント・0.1%上昇の3,297.3ポイントとなった。ウォール街での下落にかかわらず、オーストラリアの株式は好調な銅・石油価格により支えられる可能性がある。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 3月4日:好ましくないニュースに対する耐性

🕔3/4/2009 1:00:55 PM

CMC Markets によると、昨日のオーストラリア市場は反発を示し、米国における大幅な下落に関わらず安定を保ったとのことである。興味深いことに、株式市場は金利に関する決定に対し大きな反応を示さなかった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2月10日:米国での救済策の運命に対し抑制される動き

🕔2/10/2009 1:00:11 PM

銀行・資源部門に先導され、昨日のオーストラリア株式は値を上げて取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は38.7ポイント・1.12%上昇の3,508.6、全株価指数は38.3ポイント・1.12%上昇の3,445.8ポイントとなった。投資家たちが米国における救済策の詳細を待つ間、市場は静けさを保つものと見られている。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 12月23日:クリスマス前の退出

🕔12/23/2008 1:00:38 PM

不調な企業収益・小売業売上げの数値や米国の営業用不動産価値低下のため、昨夜の米国株式は値を下げて取引を終えた。そして、トヨタによる史上初の営業損失見込みや世界各国市場での下落などのニュースが、ウォール街に圧力をかけた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 12月16日:米国と一次産品による入り混じった先導

🕔12/16/2008 1:00:38 PM

米国自動車メーカー救済の不確実性と低下した11月の米国工業生産高により、昨夜の米国株式は下落した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 11月12日:不況に対する深い懸念

🕔11/12/2008 1:00:43 PM

General Motors の崩壊に関する恐怖や国際金融危機における一連の暗い企業ニュースにより、昨夜の米国株式は下落した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 11月5日:米国選挙によるプラス先導

🕔11/5/2008 1:00:41 PM

新しい大統領により国際金融危機の打開策が見えるかも知れないという希望とともに投資家を含めた投票が進むなか、昨夜のウォール街では回復が見られた。

記事全文を読む

オーストラリア株式市場レポート (ASX: RIO),(ASX: AIO),(ASX: SYB)

🕔12/12/2007 11:06:03 AM

The Westpac/Melbourne Instituteは消費者信頼感指数を発表する。また、オーストラリア統計局は10月金融融資データを発表する。株式に関しては、Ten Network Holdings Ltdがシドニーにおいて年次総会(AEDT10時)、Allco Finance Group株主によるRubicon買収の採決(AEDT10時)、MYOB Ltdによる投資家報告会が開催された。

記事全文を読む

ニュース

###

118,474 会社概要の閲覧回数

  • 日本語ページ閲覧回数: (過去7日間: 111) (過去30日間: 455) (発行以降: 19322) 

市場 ASX:AIO

社内データ

    主要部門
  • 構造基盤及びテクノロジー 
  • 主要業種
  • 交通 
  • ホームページ
  • www.asciano.com

ソーシャルメディア