他の言語を選択

LG Electronics Inc.

SEO:066570 ISIN:KR7066570003

LG Electronics Inc.は電子機器及び電子通信機器の供給を専門に行っています。

  

ニュース

Ericsson (NASDAQ:ERIC)、 LG-Nortel権益を2億4200万ドルで買収

🕔4/22/2010 10:30:00 AM 9098

スウェーデンの携帯電話ネットワーク機器メーカーTelefon AB LM Ericsson (NASDAQ:ERIC)は、Nortel NetworksとLG Electronics Inc. (SEO:066570)のジョイントベンチャーLG-Nortelの経営支配可能な比率の権益を買収した。Nortelは、LG-Nortelの権益51%を買付価格調整条件付にて現金2億4200万豪ドルにてEricssonに売却する見込み。

記事全文を読む

アジア市場レポート:2010年3月12日

🕔3/12/2010 1:30:21 PM 11928

最新のインフレデータを受けた中国が加熱する同国経済を冷ますため政策の引き締めを行うのではないかとの不安により資源・工業部門が打撃を受けたものの、昨夜の米国市場は銀行株からの後押しが続き上昇した。中国の2月の消費者物価指数は前年比で2.7%という予想よりも速いペースで上昇した。木曜日のアジア市場は入り混じった状態で取引を終えた。中国の経済データを受けて主要市場の一部が値を下げた。日本の日経指数は1%上昇、香港のハンセン指数は0.1%上昇した。台湾の Taiex は0.4%下落、韓国の Kospi は0.3%下落した。中国の上海総合は前半の上昇分の大半を失い、0.1%上昇で取引を終えた。

記事全文を読む

アジア市場レポート:2010年3月8日

🕔3/8/2010 1:30:58 PM 11832

米国での上向きな雇用データによりウォール街が金曜日に反発したことを受けて、今日のアジアの株式は上昇が見込まれる。金曜日のアジア市場は全体的に上昇した。日本の中央銀行が金融政策を更に緩和する可能性があるとの期待を受け、東京の株式は2.2%上昇した。上海と香港の市場は、中国の比較的緩やかな政策と今年の8%の経済成長目標への希望により後押しを受けた。上海総合は0.25%上昇、ハンセン指数は1%上昇した。韓国の Kospi は1%上昇となった。

記事全文を読む

アジア市場レポート:2月16日

🕔2/16/2010 1:30:19 PM 13888

月曜日のアジア株式は少ない取引のなかで下落した。予測を若干上回る内容の第4四半期 GDP 数値が昨日発表されたものの、ウォール街での先週後半の下落や中国での金融引締めの影響を受けた東京の株式は値を下げた。月曜日のオーストラリア株式も一部の落胆的な収益報告から圧力を受け下落した。ウォール街や火曜日も休暇期となっている上海・香港・台湾・シンガポールなどのアジア主要市場からの先導はない。

記事全文を読む

アジア市場レポート:1月28日

🕔1/28/2010 1:30:31 PM 12558

水曜日のウォール街は上昇を記録した。連邦準備金制度が金融刺激策を据え置き、経済回復を支えるため一定の延長期間中は金利を「例外的に低い」状態で維持する予定であると語ったことから、同市場は前半における下落分を取引後半に戻した。

記事全文を読む

アジア市場レポート:1月25日

🕔1/25/2010 1:30:24 PM 15036

銀行のリスクテイクを制限するという米国政府の計画に対する懸念が続き、金曜日の米国株式は大幅下落し3日連続での下落となった。 Google の落胆的な収益もテクノロジー株に打撃を与えた。週間では、ダウは4.1%減、 S&P 500 は3.9%減、ナスダックは3.6%減となった。

記事全文を読む

アジア市場レポート:1月13日

🕔1/13/2010 1:30:44 PM 14901

Alcoa の落胆的な第4四半期報告や Chevron そして Electronic Arts からの業績警告を受け、昨夜の米国株式は下落した。政府による課税案が銀行の利益に打撃を与える可能性があると投資家たちが懸念したことから、金融部門も下落となった。

記事全文を読む

アジア市場レポート:1月11日

🕔1/11/2010 1:30:13 PM 12801

予測よりも大きな結果となった雇用喪失データに関わらず、金曜日の米国株式は15ヶ月での最高水準の終値を記録し若干高となった。落胆的な雇用者数データを受け、米ドルは下落した。今週、米国企業は四半期収益報告期を開始する予定であり、前年同期比で大幅な改善が示されるものと広く見られている。

記事全文を読む

アジア市場概観 2月24日

🕔2/24/2009 3:00:40 PM 12978

日本市場を除いたアジア主要指標の大半は月曜日に値を上げて取引を終えた。ノンバンク融資業者 SFCG の倒産により打撃を受けた東京の株式は、取引前半に2.8%下落し0.5%下落で取引を終えた。韓国の Kospi は3.2%上昇、中国の上海総合は2%上昇、香港のハンセン指数は3.8%上昇した。米国株式が1997年以降の最低水準へ下落した後、今朝の日経平均は更に落ち込んだ。

記事全文を読む

アジア市場概観 1月23日

🕔1/23/2009 3:00:04 PM 18388

東京の株式は金曜日、 Sony Corp. の年間営業損失の見通しや米国での低調な企業売上げによる米国株式の下落により投資家の心境が打撃を受け、大幅に値を下げて取引を開始した。昨日のアジア各市場はウォール街からのプラス先導を受けて上昇した。香港のハンセン指数は0.6%上昇し12,657.99となった。上海総合指数は1%上昇。韓国の Kospi 総合指数は1.1%上昇し1,116.23であった。

記事全文を読む
###

180,766 会社概要の閲覧回数

  • 日本語ページ閲覧回数: (過去7日間: 26) (過去30日間: 119) (発行以降: 32760) 

社内データ

    主要部門
  • 電子工学 
  • 主要業種
  • エレクトロニクス,設備 
  • ホームページ
  • www.lge.co.kr

ソーシャルメディア