他の言語を選択

Powerchip Semiconductor Corp.

Powerchip Semiconductor Corp. is principally engaged in the research, development, manufacture and sale of integrated circuits (ICs). The Company offers dynamic random access memory (DRAM) products, including synchronous dynamic random access memory (SDRAM) products, double-data rate (DDR) DRAM products, DDR2 DRAM products, Data Flash products, as well as wafer foundry services. The Company's products are applied in computer telecommunication and consumer electronic industries. During the year ended December 31, 2007, the Company obtained approximately 82% and 18% of its total revenue from its package elements and wafers, respectively. The Company primarily distributes its products in Asia. As of December 31, 2007, the Company had five major subsidiaries, including three wholly owned subsidiaries.

  

ニュース

アジア市場レポート:1月6日

🕔1/6/2010 1:30:03 PM 14009

世界経済の回復について投資家たちが引き続き前向きであったことから、リスク性の高い資産に対する積極性が支えられた。米国の低調な住宅データにより不動産市場の回復が依然として脆い状態であることが示され、米ドルは下落した。

記事全文を読む

エルピーダメモリ(TYO:6665)の台湾子会社、9月期に利益

🕔10/9/2009 4:04:43 PM 12598

日本のPCメモリメーカー、エルピーダメモリ(TYO:6665)が伝えたところによれば、同社の生産子会社の台湾企業Rexchip Electronics Corpがダイナミックランダムアクセスメモリ(DRAM)価格の上昇により7-9月に利益を記録した。同四半期の純利益は10億円に上る見込みで、Rexchipは5期目にして始めて純利益を記録したことになる。

記事全文を読む

アジア市場概観 3月4日

🕔3/4/2009 3:00:44 PM 15917

ウォール街における下落に続いて、火曜日のアジア株式は全体的に下落した。しかし中国や日本における経済刺激策に対する投資家たちの希望が、米国市場に先導された厳しい心理を埋め合わせた。日本の日経225平均は0.7%の若干安で取引を終え、韓国の Kospi 総合は0.7%上昇、台湾の Taiex は0.2%上昇した。上海総合は1.1%下落、香港のハンセン指数は2.3%値を下げて取引を終えた。

記事全文を読む
###

90,097 会社概要の閲覧回数

  • 日本語ページ閲覧回数: (過去7日間: 20) (過去30日間: 88) (発行以降: 28659) 

社内データ

    主要部門
  • 電子工学 
  • 主要業種
  • エレクトロニクス,設備 
  • ホームページ
  • www.psc.com.tw

ソーシャルメディア