モーニングスタージャパン K.K.

OSA:4765 ISIN:JP3922100007

 モーニングスタージャパンK.K(OSA:4765)は広範囲の金融情報を提供するオンラインポータルを運営している。ユーザーは自分自身のニーズに応じて最適な情報を選択することができる。モーニングスターの最も有名なサービスは、星のシンボルを使って2000近くのオープン株式投資信託を評価するというモーニングスターランキングである。また、当社は社会責任投資(SRI)を積極的に行っている。これの欠かせない部分は、独立第三者によるモーニングスターSRIインデックス評価である。MS-SRIは投資者が社会に奉仕している社会責任会社に投資することができるという、新しい基準を提供している。モーニングスタージャパンは、モーニングスターUSAの卓越したランキング能力とSBIグループのインフラ情報をうまく結合させた。当社のビジネス行動は、金融業界の健全な成長に貢献している。月間1500万以上のアクセス数を誇り、モーニングスターは日本で最も大きい金融情報サイトの一つである。また、資金情報について、我々は市場及び投資に関する客観的なニュースを提供している。独立ランキング機関の公正を維持しつつ、モーニングスタージャパンはわかりやすい金融情報届けを向上させ続ける。 
 
 

他の言語を選択

ニュース

ゴメス・コンサル(OSA:3813)の完全子会社化の狙い=モーニングスター(OSA:4765)朝倉COOに聞く

🕔2/4/2011 4:15:40 PM 5771

モーニングスター <4765> とゴメス・コンサルティング <3813> sは、株式交換を通じてモーニングスターがゴメス・コンサルティングを完全子会社にすることを決めた。ゴメス社の普通株式1株について、モーニングスター普 通株式2.2株を割り当てる。この結果、ゴメス・コンサルティングは4月19日付けで上場廃止になる。モーニングスター代表取締役COOの朝倉智也氏は、 「ゴメス社を100%子会社化することによって、モーニングスターグループとしての事業は一段と収益性を高めることができる」と語る。朝倉氏に、ゴメス社 の完全子会社化を決定した背景と、今後の事業展開についてインタビューした。

記事全文を読む
###

14,504 会社概要の閲覧回数

  • 日本語ページ閲覧回数: (過去7日間: 10) (過去30日間: 38) (発行以降: 7499) 

社内データ

    主要部門
  • 財政 
  • 主要業種
  • ビジネス,支援活動 
  • ホームページ
  • www.morningstar.com