Sydney, 2008年1月9日, AEST (ABN Newswire) - 本日のオーストラリア証券取引所(ASX)における株式:

ASX:WPL - WOODSIDE PETROLEUM LTD‐1セント下落し、51.36ドル
Woodside Petroleum液化天然ガス(LNG)の海外顧客への配送が遅れる見通しである。これは、先週の西オーストラリア州同社Karrathaガス工場の運転停止を受けてのものである。

ASX:AGM - ALLEGIANCE MINING NL‐1.5セント上昇し、1.045ドル
ZFX - ZINIFEX LTD‐10セント下落し、11.22ドル
シドニーに本部を置く買収ターゲットAllegiance Mining NLは、同社の西タスマニア施設からさらに離れた場所でのニッケル、銅、タングステンを対象とした、2008年度夏季ドリル発掘プログラムを開始した。

ASX:BCD - BEACONSFIELD GOLD NL‐2セント上昇し、30セント
Beaconsfield Goldは、タスマニアのBeaconsfield鉱山を対象としたTasmania Reef発掘における金鉱石の埋蔵量を約2倍にした。

ASX:BLT - BENITEC LTD‐7.5セント・71.43%上昇し、18セント
Benitecは、同社のC型肝炎ウィルス(HCV)化合物の開発・市販化のため、製薬大手Pfizer Incとのライセンス契約に入った。

TSX-V:EAS (Toronto)‐ East Asia Minerals Corporation ‐0.20米ドル上昇し、1.70米ドル
同社は、インドネシアSangihe Property内Binebase Prospectでの初期掘削において、地表近くに大量の浅熱水金鉱・銀鉱化を発見した。

関連企業

East Asia Minerals Corporation
Benitec Limited       
Allegiance Mining NL

ABN Newswire 日本語ページ閲覧回数:  (過去7日間: 7) (過去30日間: 26) (発行以降: 6855) 

ソーシャルメディア