Sydney, 2008年9月12日, AEST (ABN Newswire) - 昨日のオーストラリア株式市場は、ウォール街での最新の銀行の苦境がオーストラリアに打撃を与えるのではないかとの不安から、3日連続下落で取引を終えた。Lehman Brothersが昨夜ニューヨークの資産を売却すると発表したことを受けて、主要4銀行は3%超の最も大きな下げ幅を記録した。

昨日のS&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は91.2ポイント・1.85%下落し4,814.3、全株価指数は89.9ポイント・1.81%下落し4,871.5であった。

AEST7時57分、シドニー先物為替の9月株価指数先物契約は、43ポイント・0.89%上昇し4,878であった。

昨夜のウォール街株式は約1.5%高めで取引を終えた。石油・銀・金は下落し、銅はわずかに上昇した。10月納品の軽質スイート原油はニューヨーク商品取引所において、1バレルあたり100.10米ドルまで下落した後、1.71米ドル下げの1バレル100.87米ドルに落ち着いた。

オーストラリアドルは、オーストラリア準備銀行(RBA)が10月に金利引き下げをしないという推測そして米国株式市場のプラスでの取引終了を受けて、0.8000米ドルを上回る強めで取引を開始した。取引開始時のオーストラリアドルは昨日の終値0.7954/57米ドルから1セント超上昇し、0.8071/76米ドルであった。

注目の経済事象と数値

オーストラリア統計局が昨日発表したところによると、昨月の失業率は0.2%下がり4.1%であった。予期せぬ8月の失業率低下は、準備銀行に金利引き下げを少なくとも1ヶ月遅らせることになる可能性がある。そして消費者の間にも、インフレ状態が管理できるようになってきているとの考えが広がっている兆候も見られる。

Melbourne Instituteの消費者インフレ期待調査によると、次年度の物価上昇に対する期待は9月に平均4.4%に下がった。これは8月に4.9%、7月には5.9%だったものである。この数値が9月に2ヶ月連続で急低下した理由としては、石油価格がさらに下落し、賃金と物価の悪循環に対する不安が和らいだことが挙げられる。

企業合併・買収ニュース

鉄鉱石探掘業者 Murchison Metals (ASX:MMX) は、同社保有分の同業オーストラリア企業 Midwest (ASX:MIS) の株式9.2%を、中国の Sinosteel に対し約1億3,500万ドルで売却した。ここ3ヶ月にわたる悪化する金融市場のなかで1億3,500万豪ドルの資金注入は株主にとって最も大きな利益となるとして、申し入れを受け入れる予定であると、昨夜 Murchison は語った。 Sinosteel は Midwest Corp の全取得に向けた入札において、新たな勝利を収めた。

西オーストラリアの鉄鉱石採掘業 Portman (ASX:PMM) は株主に対し、同社が既に所有していない14.81%の同社株式を整理するため Cleveland-Cliffs Inc (NYSE:CLF) からの入札を受け入れるとの通知をする予定である。その米国最大の鉄鉱石生産業者 Cleveland-Cliffs は昨日、約5億6,000万豪ドル相当となる Portman 株1株につき現金21.50豪ドルでの申し入れをし、これが最終の入札であるとしていた。 Cleveland-Cliffs は既に Portman 株85.19%を管理している。

上場不動産グループ Wentworth Holdings Ltd (ASX:WWM) は、全国260超のフランチャイズ・オフィスと約1万2,000の賃貸物件を管理する事業を立ち上げるため、個人所有の不動産業者 Century 21 Australia と合併する予定である。その C21 Australia 個人事業主である Charles Tarbey 氏が合併後の会社の60%を所有し、最高経営責任者となる。 Wentworth の株主はその残りを所有することになる。

Indophil Resources NL (ASX:IRN) は、 Stanhill が申し入れのいかなる条件をも放棄することはないと語る。これには9月22日に期限を迎える申し入れにおける90%最低限受け入れ条件が含まれる。これは、 Lion Selection Ltd (ASX:LST) による Xstrata (LON:XTA) への17.83%の Indophil 株売却決定の直接的な結果である。

重要企業ニュース

ANZ (ASX:ANZ) は、新規顧客に対する同社の固定住宅ローン金利を、月曜日から最大0.2%ポイント下げる予定である。 ANZ は、住宅・投資住宅ローンの固定金利は全期間を通じて0.1%から0.2%下がる予定であるとしている。

ゴールドコーストの不動産デベロッパー Raptis Group (ASX:RPG) は、資産を売却し9億豪ドルの負債を支払うためさらに時間が必要であると銀行に依頼をした。これは同社最大の建設プロジェクトが管財人の管理下に入ったことによるものである。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Asia Bureau
TEL: +61-2-9247-4344
EMAIL: tetsuya.okada@abnnewswire.net


関連企業

Xstrata PLC        
WENTWORTH HOLDINGS LIMITED      
Sinosteel Corporation        
RAPTIS GROUP LIMITED      
PORTMAN LIMITED     
Murchison Metals Limited        
MIDWEST CORPORATION LIMITED      
LION SELECTION GROUP LIMITED        
Indophil Resources Nl        
Cleveland-Cliffs Inc     
Australia and New Zealand Banking Group Limited        

ABN Newswire 日本語ページ閲覧回数:  (過去30日間: 4) (発行以降: 10300)