Sydney, 2008年10月15日, AEST (ABN Newswire) - オーストラリア株式市場は昨日、1975年以来最高の2日間での上昇のなか約4%高で取引を終え、全株価指数に登録されている株式価値に420億ドルを追加した。信用が支えられたことにより、投資家たちが採掘業・銀行の大企業へ一斉に戻り、2日間での回復を合計9%へと押し上げた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は154.5ポイント・3.7%上昇し4,335.2、全株価指数は169.6ポイント・4.09%上昇し4,311.5であった。

午前6時53分、シドニー先物為替の12月株価指数先物契約は、106ポイント下落し4,298であった。

一部のトレーダーがここ2日間の大幅な上昇による利益を得るために株式を売却したため、ウォール街では昨夜下落を記録した。今朝のオーストラリアの株式は足踏み状態であった。取引開始時のS&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は、0.6%・25.6ポイント下落し4,309.6であった。

若干下降気味の昨夜のウォール街においてリスクに関わる通貨が売られたため、オーストラリアドルは安値で取引を開始した。午前7時、オーストラリアドルは昨日の終値0.7106/11米ドルから下落し0.7017/21米ドルで取引された。

火曜日のニューヨークの主契約、11月納品の軽質スイート原油は、ニューヨークにおいて2.56米ドル下落し78.63米ドルで取引を終えた。

注目の経済事象と数値

Legatum Institute による104カ国繁栄指数は、財産・生活の質・生活満足度などの国家の実質健全性を測るものである。オーストラリアは、生活の質・経済力における高評価に押され、100カ国を超える繁栄指数のランキングにおいて最高位にランクされた。経済危機に苦しむ米国は、ドイツ・シンガポールと並んで同率4位にランクされた。

National Australia Bank (NAB) のビジネス状況全般における指数は9月に2ポイント上昇し、予測されたマイナス1となった。しかし、その調査のビジネス信用数値は1ポイント減少し、マイナス8へ下落した。ビジネス状況は、近年のピークであった2007年10月を21指数ポイント下回った。この調査では、各事業からある程度の職の減少が報告されたことを受けて、雇用状況が9月に下降したことがわかった。

首相は昨日、年金受給者・家庭そして住宅初回購入者に対する計画への資金として104億ドルが今年度の財政黒字220億ドルから支出され、必要な場合にはオーストラリアが不況へ落ち込むことを防ぐためにさらなる資金が使われる可能性があると発表した。

経済ニュースとしては、 Westpac と Melbourne Institute が8月の経済活動の先行指数を発表する。

企業合併・買収ニュース

買収ターゲットとなっている Incremental Petroleum (ASX:IPM) は昨日、同社株式13.5%を保有する株主たちが敵対的入札を拒絶したと発表した。同社は、 Cooper Energy (ASX:COE) からの提案は同社株主に対し全く意味を成さず、入札を受け入れるよりも Incremental が現在保有する資源により現状の成長機会を実現することに対し良い見通しがあるとした。

Coogee Resources(ASX:CGR) のCEOである Gordon Martin 氏は昨日、彼が保有する同社株式60%を売りに出した。Martin氏は、彼自身は売却に消極的であったが、 Babcock & Brown (ASX:BNB) の Coogee における35%に対する入札者たちから、その企業全体を買収したいという意思表示があったと語った。

住宅ローン業者 Firstfolio Ltd (ASX:FFF) は、ニューサウスウェールズ州に基盤を置く Domain Financial Services の買収可能性について同社が45日間の専属交渉に入ったとしている。 Domain Financial Services の買収が成功すれば、 Firstfolio の住宅ローン会計の価値を115億豪ドルへ引き上げることになると Firstfolio は語る。

重要企業ニュース

Commonwealth Bank of Australia (ASX:CBA) は、新規顧客に対する固定住宅ローン全体で0.7%から1.55%の金利引き下げを行う予定であると語った。これは10月20日月曜日から有効となる。先週木曜日に NAB (ASX:NAB) が住宅ローン固定金利を最大1.6%引き下げることを発表したことを受けて、オーストラリア最大の住宅ローン融資業者はその動きを火曜日に決定した。 Westpac (ASX:WBC) は月曜日に住宅ローン固定金利を最大1.1%引き下げた。

Watpac Ltd (ASX:WTP) は、西オーストラリア Wanneroo にあった最後の保育所を最近売却し、同社の不動産部門が保育事業における投資を正式に終了したと語る。その保育所は RC Watson Property Pty Ltd へ無条件契約の一環として150万豪ドルで売却された。

Harvey Norman (ASX:HVN) の Gerry Harvey 会長は、同社の先月の売上げは過去最低であり、同社が今年度20%の減益を見込んでいると語る。そして、オーストラリアドルの下落のため、同社で販売される商品の多くが数ヶ月の間に値上げされることになると付け加えた。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Asia Bureau
TEL: +61-2-9247-4344
EMAIL: tetsuya.okada@abnnewswire.net


関連企業

Westpac Banking Corporation        
Watpac Limited        
National Australia Bank Limited         
INCREMENTAL PETROLEUM LIMITED        
Harvey Norman Holdings Limited        
Firstfolio Limited        
COOPER ENERGY LIMITED          
Commonwealth Bank Of Australia        
CML Group Limited      
BABCOCK & BROWN LIMITED        

ABN Newswire 日本語ページ閲覧回数:  (過去7日間: 2) (過去30日間: 32) (発行以降: 11629) 

ソーシャルメディア