Sydney, 2008年10月20日, AEST (ABN Newswire) - ここ数週間で通例となっている変動を受けて、ウォール街は金曜日安値で取引を終え、海外での更なる混乱はオーストラリア市場に新たな下落をもたらしそうな気配である。先週金曜日のS&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は、午前中には3.4%もの上昇を記録したが、42.6ポイント・1.1%下落の3,970.8となった。全株価指数は43.3ポイント・1.1%下落し3,944.8であった。

午前の取引後半においてのシドニー先物為替の12月株価指数先物契約は、21ポイント下落し4,030であった。

準備銀行がこれから数ヶ月間での金融緩和政策に対し積極性を弱める可能性があるという報告を受けて、オーストラリアドルは高値で取引を開始した。AEDT7時、オーストラリアドルは金曜日の終値68.88/92から上昇し69.71/78で取引された。アナリストによると、オーストラリアドルは今週上昇する可能性があるが、不確実は国際情勢のもとで不安定な状況が続くものと見られている。

OPEC が原油の下降路線を食い止めるために生産量を減らす可能性があるという憶測のもと、石油価格は1バレル71米ドルを上回る水準へ回復した。11月納品の軽質スイート原油は、ニューヨーク商品取引所において取引前半に74.30米ドルまで上昇した後、1.98米ドル上昇の71.85米ドルとなった。

注目の経済事象と数値

National Australia Bank のエコノミストたちは、2009年中旬までに成長率は1.25%へ減速し、この減速により失業率が6%へ押し上げられる可能性があると予測する。今年中に4.5%への金利引き下げと約6%の失業率、そしてこれによる20万の職の喪失が予測されている。

オーストラリア準備銀行 (RBA) は金利を1%引き下げた。エコノミストたちは、インフレの主要指標となる消費者物価指数(CPI)が、年間ペース4.9%のなかで9月四半期に1.1%の上昇を記録するものと予測する。オーストラリア統計局 (ABS) はCPIデータを水曜日(10月23日)に発表する。

連邦政府は、大規模な財政支援と預金保護に関する重要詳細事項を発表する準備をしている。これには債務支払い能力格付けAAA-から「借り入れる」銀行によって支払われる料金、そして最近の銀行市場における混乱を改善する対策などが盛り込まれる。

今日、オーストラリア統計局は9月四半期の生産者物価指数を発表する。

企業合併・買収ニュース

オーストラリア第2位の規模の鉄鋼メーカー Onesteel (ASX:OST) は、高まる市場の混乱を理由として、ニュージーランドに基盤を置く Steel & Tube Holdings Ltd (NZE:STU) の1億5,700万豪ドルでの買収を打ち切った。 OneSteel は Steel & Tube の株式50.27%を保有し、同社未保有分の株式1株あたり4.00ニュージーランドドルでの取引を申し出ていた。

GRD Limited (ASX:GRD) は、同社の Global Renewables 事業に関するヨーロッパのパートナーを探している段階であると語った。家庭のゴミを肥料やガスに変えるという特許技術を利用し、 Global Renewables は GRD の主要技術部門 Minproc の収入源となっている。

Macquarie Airports (ASX:MAP) による15億豪ドルでの資産売却と10億豪ドルでの株式買戻しが、シドニーでの株主会議にて承認された。 MAP はコペンハーゲン空港における27%の権利・ブリュッセル空港における26%の権利を、 Macquarie グループ企業 Macquarie Infrastructure (ASX:MIG) へ売却する予定である。

引き続く市場の混乱のため、石炭生産業者 Felix Resources (ASX: FLX) は買収に関する発表を遅らせることを余儀なくされた。 BHP Billiton (ASX:BHP) や ブラジルの Vale などがその潜在的な買主であると言われている。

重要企業ニュース

OZ Minerals (ASX:OZL) は、不明瞭な世界中での景気減速に関わらず、同社の拡大計画を減速させる予定はないとしている。同社は金属価格の上昇による2009年初旬の中国においての回復を見込んでおり、同社の低価格の生産コストが現在の低価格環境においてその助けとなるものと確信している。

The National Australia Bank (ASX:NAB) は、同社の純利益が予測どおり39億豪ドルとなる見込みであると発表した。また同行は、資本基盤を強化するために配当再投資プログラムを通じて約25億豪ドルの資金を集める計画をしており、ハイブリッド・キャピタルを発行する選択肢もあると語った。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Asia Bureau
TEL: +61-2-9247-4344
EMAIL: tetsuya.okada@abnnewswire.net


関連企業

Steel & Tube Holdings Limited     
Oz Minerals Limited          
OneSteel Limited          
National Australia Bank Limited         
Migme Limited        
Macquarie Airports
GRD LIMITED        
FELIX RESOURCES LIMITED         
BHP Billiton Limited          

ABN Newswire 日本語ページ閲覧回数:  (過去7日間: 7) (過去30日間: 39) (発行以降: 9971) 

ソーシャルメディア