Sydney, 2008年10月21日, AEST (ABN Newswire) - 連邦準備制度会長が経済救済のための政府からの更なる支援を支持し、金融市場の状況が回復の兆候を見せたため、昨夜の米国株式は反発し、一次産品は上昇した。

好調な一次産品価格により投資家たちが鉱業やエネルギー生産業に新たな希望を見出したため、昨日のオーストラリア株式は取引終了直前に急上昇し、当日の高値で取引を終えた。これは市場が良い知らせを待っていたなかでの回復の兆しであると、アナリストたちは語る。

月曜日のオーストラリア株式市場は低調なウォール街を回避し、好調な資源株や銀行株に押され4%高で取引を終えた。

S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は、171.5ポイント・4.3%上昇の4,142.3、全株価指数は157.9ポイント・3.9%上昇し4,098.7であった。

AEDT7時8分、シドニー先物為替の12月株価指数先物契約は、130ポイント・約3.1%上昇し4,288であった。

米国連邦準備制度の Ben Bernanke 会長が「経済成長と雇用創出の促進」のため、第二の緊急経済対策の検討を議会に求めたことを受けて、オーストラリアドルは今日0.7000米ドルを越える高値で取引を開始した。午前7時、オーストラリアドルは昨日の終値0.6993/96米ドルから上昇し0.7038/43米ドルで取引された。

原油は月曜日に2ドル超の上昇を記録した。国際金融危機において下落する価格を建て直すために、 OPEC が今週の会議において生産量削減を発表するという兆候が高まっていることが背景となっている。ニューヨークの主契約、11月納品の軽質スイート原油は、2.40米ドル上昇の74.25米ドルで取引を終えた。

注目の経済事象と数値

オーストラリアの9月国際商品輸入は、8月の修正184億1,600万豪ドルから上昇し210億豪ドル(146億ドル)であった、とオーストラリア統計局が月曜日に発表した。季節調整済みのオーストラリア商品輸入は、9月に8.0%上昇した。

準備銀行の Glenn Stevens 総裁はケビン・ラッド政府に対し、その包括的な預金保証が金融システムにおいて深刻な転位を引き起こしており、変更されなければならないと警告している。非常に多額の資金、特に短期資金が、保証されないあらゆる金融機関・株式・資金運用信託から流出し、保証される金融機関へ預金されるということが主要な問題である。オーストラリア準備銀行は政府に対し、状況の悪化を防ぐためにその保証に関する上限額を早期に発表することを求めている。

オーストラリア準備銀行は10月7日の役員会議事録を発表する。これには6%へ向けて同行が1%金利引き下げを決定した背景の詳細が含まれる。

企業合併・買収ニュース

オーストラリア最大の建設業者 Leighton Holdings Ltd. (ASX:LEI) は火曜日、 ConnectEast Group (ASX:CEU) の9,560万ユニットを売却したと発表した。建設が完了した際に橋渡し施設を撤去するため、Leightonは3月に ConnectEast の各1.15豪ドルの抱き合わせユニットを2億6,000万豪ドルで購入した。

第一生命保険相互会社は Tower Australia Group Ltd. ( ASX:TAL) の株式約3分の1の買収を完了し、そのオーストラリアの生命保険会社の大株主となった。第一生命は8月、イギリスの投資会社 Guinness Peat Group から Tower Australiaの 株式29.7%を3億7,630万豪ドルで買収することに合意していた。

重要企業ニュース

Scimitar Resources (ASX:SIM) は昨日、 Daewoo (SEO:047050) の子会社・ LG (SEO:003550) ・韓国国営企業 Korea Resources Corporation 等からなる韓国の共同事業体と契約を締結したと発表した。その韓国の共同事業体は、アデレードの550km北にある Scimitar の Marree プロジェクト内4探索場においてのウラン探索のため、3年間で最高620万豪ドルを支出することになる。この契約は外国投資調査委員会と韓国政府による承認を得なければならない。

Commonwealth Bank of Australia (ASX:CBA) は、変動住宅ローンの標準金利を0.21%下げ8.32%へ、基本変動住宅ローンを7.81%へそれぞれ引き下げると発表した。その新金利は新規顧客と既存顧客双方に対し、10月30日木曜日から適用される。

Optus は上級・中級管理職の大量削減を発表する予定である。削減の大部分はシドニーの中級・上級管理職が対象となり、ブリスベンとメルボルンにおけるいくつかのポジションも含まれる。

National Australia Bank Ltd (ASX:NAB) は年間収益の減少を報告したが、同行は金融市場の混乱のなかで好位置につけているとしている。NABは報告した2008年会計年度純利益について、前年度比0.9%減の45億3,600万豪ドルと報告した。同行の現金売上げは10.7%減の39億豪ドルであり、これは見通しどおりであった。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Asia Bureau
TEL: +61-2-9247-4344
EMAIL: tetsuya.okada@abnnewswire.net


関連企業

TOWER AUSTRALIA GROUP LIMITED          
SingTel Optus Pty Limited       
SCIMITAR RESOURCES LIMITED     
National Australia Bank Limited         
LG Corp.        
株式会社大宇インターナショナル        
CONNECTEAST GROUP        
Commonwealth Bank Of Australia        
Cimic Group Ltd          

ABN Newswire 日本語ページ閲覧回数:  (過去7日間: 9) (過去30日間: 31) (発行以降: 13287) 

ソーシャルメディア