Sydney, 2008年11月28日, AEST (ABN Newswire) - 木曜日のオーストラリア株式市場は、一次産品の高騰による主要鉱業の力強い先導を受け約1.4%増を記録、4日連続上昇で取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は48ポイント・1.36%上昇の3,588、全株価指数は48.6ポイント・1.4%上昇の3,528.2であった。 Rio Tinto に対する買収入札撤回という BHP の決定後の変動を除いては、市場は幾分静かで動きが少ないように見える、とアナリストたちは語った。

昨夜の米国市場は感謝祭のため閉場、今日遅くに取引を再開する。

閑散とした海外取引状況のなかで0.6600米ドルを超えるべく上昇した後、豪ドルは高めで取引を開始した。AEDT7時、豪ドルは木曜日の終値0.6500/04米ドルから上昇し0.6587/95米ドルで取引された。

週末カイロで開かれる OPEC 会議において原油生産者連合が生産削減に反対する決定をする可能性を市場が見越したことから、石油価格は若干値を下げた。ニューヨーク商品取引所 (NYMEX) における1月納品の軽質スイート原油は、電子取引において39セント下落し1バレル54.05米ドルとなった。

注目の経済事象と数値

住宅産業協会 (HIA) の新築住宅販売報告によると、10月の新築住宅販売は6.7%上昇したとのことである。この住宅販売の伸びは、10月中旬に新築住宅の初回購入者向け補助金が3倍の2万1,000ドルとなったことに続いている。

統計局が昨日発表した設備投資調査によると、新たな工場・設備への投資は来年も増加が続くとのことである。9月までの3ヶ月間においての民間部門投資は0.6%増加し、来年27%の生産力増加が見込まれている。

今日、オーストラリア準備銀行は10月の金融集計データを発表、住宅産業協会は9月四半期の州別・全国の見通しを発表する。

企業合併・買収ニュース

AWB (ASX:AWB) は、 ABB Grain (ASX:ABB) との友好的合併の可能性について協議を行っていると発表した。この取引は、両社により適切な条件が合意され、双方の納得のいくデュー・ディリジェンスが完了してはじめて前進することとなる。

YMCA は、ビクトリア州の50施設を含む ABC Learning Centres (ASX:ABS) の約100施設に対する買収入札を行った。また、別の非営利組織 Try Youth and Community Services も、 ABC centres の40施設の取得に関心を示している。

メディアの報告によると、 Macmahon Holdings Ltd (ASX:MAH) は Bouygues (EPA:EN) や他のいかなる先とも買収・合併や Macmahon の株式保有についての話し合いを行っていないと語ったとのことである。しかしながら、 Macmahon は Bouygues やその他パートナーとのプロジェクトの機会を探っている。

重要企業ニュース

Qantas (ASX:QAN) は、世界的な石油価格とジェット燃料価格の下落により、国内線の燃油サーチャージを5豪ドルも引き下げる。 Qantas と QantasLink ジェットサービスにおけるセクターあたりの料金は、金曜日より26豪ドルから21豪ドルへ引下げとなる。

Babcock & Brown (ASX:BNB) は昨夜、取引銀行連合が同社の生命線となる1億豪ドルの短期融資を承認するよう説得すべく、最後の入札を行った。オーストラリアの銀行は B&B への新たな融資に対し前向きであるが、他の銀行は取引を増加させたくない意向であると考えられている。

Centro Retail Group (ASX:CER) は、その上場不動産信託が負債返済のための長期借換延長を実現すべく取引銀行との協議を続けていると語る。 Centro Retail Trust は、独立した役員会を立ち上げるために少なくとも2名の新取締役を指名し、苦境に立つ親会社 Centro Properties Group (ASX:CNP) から距離を置く計画を進める。

Timbercorp (ASX:TIM) は、負債レベルを削減し融資業者を寄せ付けないために、資産の売却を前倒しし、投資運用部門を取りやめ、年配当を廃止する。同グループは MIS 販売の不振により、9月30日までの1年間において32%減となる4,460万豪ドルの純利益を計上した。

Prime Media Group (ASX:PRT) は株主に対し、崩壊したデジタル企業 Destra (ASX:DES) に対し行った「破滅的な」投資について陳謝した。その投資によって売上げの約9ヶ月分が消し去られた。その投資は2007-08年の税処理前収益4,700万豪ドルを計上した Prime に、総額約3,400万豪ドルの税処理前損失をもたらした。

Village Roadshow (ASX:VRL) は、同社の販売が苦難の時期においての回復力を与え、本会計年度において前年度に沿った年間売上げを見込んでいると語る。 Village は2007-08年において標準継続税処理前収益6,220万豪ドルを計上した。

1. Related Stocks - Mid Market (AEST 1230)
----------------------------------------------------
Code   % Change   Volume     Turnover  Low     High
----------------------------------------------------
ASX:QAN -1.7   5,180,248  $13,987,322  226     238
ASX:AWB +10.65 1,193,053  $4,075,409   334     354
ASX:ABB +20.03 360,784    $2,769,088   689     810
ASX:TIM -20.45 2,230,908  $411,333     17      22
ASX:CER +2.35  1,428,102  $125,982     8.5     9.4
ASX:MAH +1.83  536,670    $294,804     52.5    56.5
ASX:VRL +11.5  50,263     $53,336      105     111.5
ASX:PRT        3,750      $5,437       145     145
2. Top 10 ASX on Turnover - Mid Market (AEST 1230)
----------------------------------------------------
Code   % Change   Volume     Turnover  Low     High
----------------------------------------------------
ASX:BHP +5.06  24,508,111 $693,704,184 2986    3071
ASX:RIO +7.77  4,361,114  $246,069,664 4437    4682
ASX:QBE +4.35  9,096,673  $214,376,255 2320    2372
ASX:WBC +2.2   10,924,232 $197,670,049 1652    1730
ASX:CBA +1.67  5,620,335  $195,606,416 3235    3354
ASX:NAB +1.1   9,256,067  $180,027,185 1857    1923
ASX:ANZ +1.42  7,221,283  $107,172,366 1363    1424
ASX:TLS +.24   26,286,179 $105,435,254 397     412
ASX:MQG +.4    2,246,118  $86,456,967  2892    3033
ASX:WPL +6.11  2,241,657  $85,339,498  3362    3639


お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Asia Bureau
TEL: +61-2-9247-4344
EMAIL: tetsuya.okada@abnnewswire.net


関連企業

VILLAGE ROADSHOW LIMITED        
TIMBERCORP LIMITED       
Qantas Airways Limited         
Prime Media Group        
Macmahon Holdings Limited        
DESTRA CORPORATION LIMITED      
CENTRO RETAIL GROUP        
Bouygues SA      
BABCOCK & BROWN LIMITED        
AWB LIMITED        
ABB GRAIN LIMITED         
A.B.C. LEARNING CENTRES LIMITED        

ABN Newswire 日本語ページ閲覧回数:  (過去7日間: 5) (過去30日間: 37) (発行以降: 13130) 

ソーシャルメディア