他の言語を選択 18501 16329 14467 13197 12492 11662 
Sydney, 2009年1月16日, AEST (ABN Newswire) - 大規模な経済刺激策が議会に持ち込まれたことや政府による Bank of America 救済策への可能性などのニュースを受け、昨夜の米国株式は取引開始時の下落から回復し若干高で取引を終えた。

ウォール街での下落や国内の厳しい失業率データに先導され、昨日のオーストラリア株式市場は大幅に下落した。世界経済が今年さらに悪化しオーストラリア統計局による失業率の数値が4.4%から4.5%へ上昇したことを受けて、さらに厳しい状況を迎えるものとアナリストたちは予測している。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は157.5ポイント・4.27%下落の3,529.5、全株価指数は147.5ポイント・4.07%下落の3,476.8ポイントであった。

AEDT8時40分、シドニー先物取引所における3月株価指数先物契約は19ポイント上昇し3,523であった。

米国株式市場の取引後半での回復がリスク性に対する意欲を後押しし、豪ドルは0.6600米ドルを上回る水準へ引き上げられ、値を上げて取引を開始した。AEDT7時、豪ドルは木曜日の終値0.6597/02米ドルから上昇し0.6663/68米ドルで取引された。

国際経済減速のため OPEC の原油生産者たちが2009年の需要見通しを下方修正したことを受けて、木曜日の石油価格は35米ドル近くまで下落した。ニューヨーク商品取引所 (NYMEX) における2月納品軽質スイート原油は、1.88米ドル下落し1バレル35.40米ドルとなった。

注目の経済事象と数値

新たな数値は、借入れを含むクレジットカード決済の総額が11月に減少したことを示している。オーストラリアの人々は11月にクレジットカードで176億豪ドルを支出し、10月の数値190億豪ドルから9.3%減となった、とオーストラリア準備銀行 (RBA) の数値が示している。

オーストラリア統計局(ABS)は昨日、12月に約44,000の正社員職が減少したとのデータを発表した。失業率は12月に4.4%から4.5%へ上昇し、 2007年3月以来の最高水準に達した。雇用数の成長はこれから数ヶ月横ばいとなり、経営者たちは人員削減を行うよりも新たな雇用創出を抑える可能性が高い、と経済専門家は予測する。

今日、 Seek の12月雇用指数が発表される。

企業合併・買収ニュース

マンガン採掘業者 OM Holdings (ASX:OMH) は、木曜日のシンガポールでの同社特別総会において買収防衛策の導入に関し株主から圧倒的な支持を得たと語る。この動きは、昨年ウクライナの Consolidated Minerals Ltd. が同社の12%を購入し、 CSM が OMH の買収を計画しているのではないかという憶測が広まったことが発端となっている。

重要企業ニュース

オーストラリア第2位の規模の石油・ガス生産業者である Woodside Petroleum (ASX:WPL) は、低調なエネルギー市場のため米国での天然ガス輸入プロジェクト計画の取り組みを一時停止する予定であると語った。

Ten Network (ASX:TEN) のカナダの親会社である CanWest (TSE:CGS) は、同社がそのオーストラリアのテレビ放送企業を含むメディア資産を確保する融資契約に違反があった危険性があると警告した。 Canwest は、保有している Ten Network の株式56.6%の一部もしくは全てを売却しなければならなくなる可能性があると示唆した。

Centro Properties Group (ASX:CNP) は今日、融資業者と長期借換契約を締結した。この契約には、キャッシュフロー・サービスやバランスシートの状態を改善するための3,500万豪ドルの経営資本や10億5,000万豪ドルの複合証券が含まれた。

OZ Minerals (ASX:OZL) は、同社が負債借換えの交渉を続けていることから、一部資産に対する担保設定の期日延長にフランスの銀行が同意したと語る。

Citadel Resource Group Limited (ASX:CGG) は、同社100%所有のサウジアラビア Shayban Gold Project における2回目の掘削プログラムからさらに優良な分析結果を得たと発表した。 Citadel の掘削プログラムでは、 Shayban 鉱床における複数の金鉱脈が発見・明確化された。数箇所の優良な金の「芽」がその鉱脈内で描かれ、同プロジェクトの信頼性は大幅に上昇する。

Central Petroleum Limited (ASX:CTP) (PINK:CPTLF) は今日新たなジョイントベンチャーを発表し、現金準備を高めオーストラリア内陸の Amadeus Basin における大規模な石油事業の探掘計画を拡大した。同社は、民間資源探掘業者 Trident Energy Limited との Exploration Permit EP 115 における権利10%を取得するという初期条件から、55万豪ドルの支払いを受けた。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Asia Bureau
TEL: +61-2-9247-4344
EMAIL: tetsuya.okada@abnnewswire.net


関連企業

Woodside Petroleum Limited         
TEN NETWORK HOLDINGS LIMITED        
Oz Minerals Limited          
Om Holdings Limited          
Citadel Resource Group Limited        
Centro Properties Group        
CENTRAL PETROLEUM LIMITED      
CanWest Global Communications Corp.        

ABN Newswire 日本語ページ閲覧回数:  (過去7日間: 6) (過去30日間: 27) (発行以降: 14467) 

他の言語を選択 18501 16329 14467 13197 12492 11662  (86648)