他の言語を選択 18197 17202 15596 14706 13934 13041 
Sydney, 2009年1月22日, AEST (ABN Newswire) - IBM やその他企業の力強い売上げが市場信頼感の回復をある程度支え、昨夜のウォール街は値を上げて取引を終えた。

世界中の銀行業界に対する新たな不安を抱える金融株に先導され、昨日のオーストラリア株式市場は値を下げて取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は33.8ポイント・1%下落の3,442.8、全株価指数は30.2ポイント・0.9%下落の3,394.8ポイントとなった。対象金融株の空売り禁止を延長するという規制組織ASICの動きにより、銀行業界はプラス先導を受ける可能性がある。

AEDT8時8分、シドニー先物取引所における3月株価指数先物契約は46ポイント上昇し3,474であった。

米国のオバマ新政権に対する好感が高利回りの通貨を前進させ、豪ドルは若干高で取引を開始した。AEDT7時、豪ドルは水曜日の終値65.52/55米セントから上昇し65.58/61米セントで取引された。

Barack Obama 大統領による金融企業を支援する銀行救済策への憶測のもと株式が上昇し、原油は2週間で最大の上昇を記録した。ニューヨーク商品取引所 における3月納品軽質スイート原油は、2.71米ドル・6.6%上昇し1バレル43.55米ドルとなった。

注目の経済事象と数値

オーストラリア政府は、連邦債の販売から部分的に出資される何十億ドル規模でのオーストラリアビジネス緊急救済策を検討している。政府は計画をまとめており、各銀行は本件に関し政府を手助けしている Future Fund 代表・ Commonwealth Bank 前代表である David Murray 氏と詳細について交渉している。

先週イギリスやアメリカの銀行株がこれまでにない形で投げ売られたことを目の当たりにし、企業規制組織 Australian Securities & Investments Commission は昨夜、銀行株の空売り禁止を6週間延長した。

Australian Industry Group/Deloitte による経営責任者への調査は、国内・海外での需要が薄れる中で企業が大幅な雇用削減に備えていることを示している。このレポートでは、生産業における今年44,000職の削減、建設業における55,000職の削減、そしてサービス部門における約40,000職の削減が予測されている。

今日、 Melbourne Institute は消費者インフレ期待感調査を、 Westpac/Melbourne Institute は消費者失業率予想感調査を発表する。

企業合併・買収ニュース

CBH Resources (ASX:CBH) は、鉛・亜鉛採掘業者 Perilya (ASX:PEM) に対する敵対的買収入札を取り下げた。これは同社が買収委員会に対し、Perilyaが中国第3位規模の亜鉛生産業者 Shenzhen Zhongjin Lingnan Nonfemet (SHE:000060) への株式募集を検討しうる来月の株主総会を延期させるよう提出した申請が却下されたことによる。

炭層ガス生産業者 Arrow Energy (ASX:AOE) は、 Pure Energy Resources (ASX:PES) の株主が同社による6億7,300万豪ドルでの現金・株式取引を受け入れれば、そのターゲット先企業の支配株の大半を取得することになると語る。

重要企業ニュース

Newcrest Mining (ASX:NCM) は12月31日までの第2四半期中の金生産量が16.2%減の382,584オンスとなったと語り、同社Telfer鉱山の年間生産見込みを削減した。

Wesfarmers (ASX:WES) は昨日集まった役員たちの間で「借換えに関して幅広い選択肢を検討する」ことを確認した。同社は今日にも約30億豪ドルの資本調達を明らかにするものと見られている。

Telstra (ASX:TLS) の最高執行責任者 Greg Winn 氏は、「個人的な目標」達成のために同社を離れることになる。 Telstra の CEO である Sol Trujillo 氏は、同社における Winn 氏の後継はないと語った。

BHP Billiton (ASX:BHP) は、同社総労働力の7%となる約6,000職を削減する予定であると語った。そのうち3,400超はクイーンズランド州・西オーストラリア州の同社オーストラリア部門からの削減となる。

Woodside Petroleum (ASX:WPL) は最高18億ドルの年間収益を予測し、四半期での生産量増加を報告した。予備的な分析により2008年の純利益が前年比約70%から75%増の17億5,000万から18億豪ドルの範囲内となりうることが示された、と同石油・ガス生産企業は語った。

Ranbaxy Laboratories Ltd. (BOM:500359) の系列会社である Zenotech Laboratories Ltd. (BOM:532039) は、 Zenotech の株主に対する初期提示額の価格・時期設定について Daiichi Sankyo (TYO:4568) を催促する一連のEメールを同封したと語った。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Asia Bureau
TEL: +61-2-9247-4344
EMAIL: tetsuya.okada@abnnewswire.net


関連企業

Zenotech Laboratories Limited       
Woodside Petroleum Limited         
Wesfarmers Limited        
Telstra Corporation         
Shenzhen Zhongjin Lingnan Nonfemet Com.        
ランバクシーラボラトリーズ       
PURE ENERGY RESOURCES LIMITED        
PERILYA LIMITED          
Newcrest Mining
Daiichi-Sankyo Company Limited        
CBH Resources Limited        
BHP Billiton Limited          
Arrow Energy Ltd        

ABN Newswire 日本語ページ閲覧回数:  (過去7日間: 11) (過去30日間: 43) (発行以降: 14706) 

他の言語を選択 18197 17202 15596 14706 13934 13041  (92676)

ソーシャルメディア