他の言語を選択 19146 17258 17070 16821 16162 15761 
Tianshan Goldfields (ASX:TGF) は、香港登録の企業 China Power Sino Renewable Resources に対し同社中国資産の全ポートフォリオを2,250万米ドルで売却する条件付き合意に達したと語った。資産と今後の戦略の見直しにより、集められた資金を同社が指定する他社・他プロジェクトの権利買収に利用することができるという決定がなされた、と同社は語った。
Tianshan Goldfields (ASX:TGF) は、香港登録の企業 China Power Sino Renewable Resources に対し同社中国資産の全ポートフォリオを2,250万米ドルで売却する条件付き合意に達したと語った。資産と今後の戦略の見直しにより、集められた資金を同社が指定する他社・他プロジェクトの権利買収に利用することができるという決定がなされた、と同社は語った。
Sydney, 2009年8月20日, AEST (ABN Newswire) - アジア各市場において広範囲にわたる売りを引き起こした上海株式での大幅下落により、昨夜の米国株式は値を下げて取引を開始した。しかし、需要改善の期待によりエネルギー企業が支えられたことを受けて、ウォール街は値を上げて同日の取引を終えた。米国エネルギー省が米国の石油在庫が予想外に減少したと発表したことを受けて、米国石油先物は上昇した。

ウォール街での前回取引における上昇や金融状況引締めに対する懸念の中での中国市場の大幅下落などの入り混じった先導から、昨日のオーストラリア株式は横ばいで取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は7.8ポイント・0.2%下落し4,373.8、全株価指数は1.6ポイント上昇の4,387.5ポイントとなった。

注目の経済事象と数値

今後3ヶ月から9ヶ月間の経済活動ペースの予測を示す Westpac と Melbourne Institute による先行指数の年率換算成長率は、5月のマイナス5.3%から6月にマイナス3.3%へと上昇し、7ヶ月間での最高年率となった。 Westpac と Melbourne Institute による同レポートは、この先行指数と消費者心理指数の上昇は経済回復が視野に入っていることを示している可能性があるとしている。

今日、オーストラリア統計局は7月の国際商品輸入データを、オーストラリア準備銀行は同行の月例速報をそれぞれ発表する。

企業合併・買収ニュース

Tianshan Goldfields (ASX:TGF) は、香港登録の企業 China Power Sino Renewable Resources に対し同社中国資産の全ポートフォリオを2,250万米ドルで売却する条件付き合意に達したと語った。資産と今後の戦略の見直しにより、集められた資金を同社が指定する他社・他プロジェクトの権利買収に利用することができるという決定がなされた、と同社は語った。

重要企業ニュース

AMP (ASX:AMP) は昨年同期の3億6,600万豪ドルから1%減となる6月30日までの半年間における純利益3億6,200万豪ドルを報告した。市場では引き続き不安定な状態が続き、投資家の心理は抑えられた状態が続くと見られる、と同社は語った。

Macquarie Infrastructure Group (ASX:MIG) は2008-09年における年間純損失17億1,000万豪ドルを計上した。これは前年には7億6,730万豪ドルの純利益であった。 MIG は同社ポートフォリオをオーストラリア証券取引所上場の2社へ分割することを検討している。 MIG の役員と経営陣は MIG の戦略的な選択肢の精査に取り組んでいる。

デベロッパー企業 Lend Lease Corporation (ASX:LLC) は年間純利益において357%の減少を報告した。2008/09年における純損失は6億5,360万豪ドルとなった。 Lend Lease の純損失は、上半期業績において報告された評価損と減損、それに続く下半期における1億7,930万豪ドルの負債により影響を受けた。

Santos (ASX:STO) は2008年上半期の3億370万豪ドルから66%減となる上半期利益1億170万豪ドルを報告した。この減少は低調な石油価格によるものであるが、同社の基本利益はアナリストたちの予測を上回った。基本純利益は昨年の2億8,340万豪ドルから64%減少し1億190万豪ドルとなった。

QBE Insurance Group (ASX:QBE) は上半期利益を前年同期における8億5,900万豪ドルから19%増の10億豪ドルとした。この利益増は、保険料の増加、ドル安、2008年の買収や QBE 債券の買戻しからの利益分によるものである。

AGL Energy Ltd (ASX:AGK) は2009年6月30日までの年間純利益16億豪ドルを報告した。これに対し2008年は2億2,900万豪ドルであった。この利益には、 PNG 石油ガス資産を含む非主要資産の売却や Queensland Gas Co と Elgas への投資からの重要項目における14億4,000万豪ドルが含まれる。また同社は2010年において更に改善された業績を見込んでいる。

Bank of Queensland (ASX:BOQ) は主要投資家との間で、同行のバランスシート強化のために3億4,000万豪ドルを調達する交渉を続けている。この調達により、フランスに基盤を置く主要株主 BRED Banque Populaire が同地銀における存在を拡大する可能性がある。また BoQ は2009年における税処理後現金純利益見通しが当初の市場予測を約20%・1億8,600万豪ドル下回ることを再確認した。

Macquarie Media Group (ASX:MMG) は、6月30日までの年間純損失8,460万豪ドルを報告した。これに対し前年は2億7,380万豪ドルの利益であった。この業績は1億3,890万豪ドルの American Consolidated Media 営業権に対する減損により打撃を受けたものである。

物流グループ Brambles (ASX:BXB) は、前年同期の6億4,870万米ドルから30%減少した6月30日までの年間純利益4億5,260万米ドルを報告した。 Brambles は、世界経済の回復に伴い従来の売上げ収入における同社の強みが回復するものと見込んでいる。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Asia Bureau
TEL: +61-2-9247-4344
EMAIL: tetsuya.okada@abnnewswire.net


関連企業

Tianshan Goldfields Limited       
Santos Limited         
QBE Insurance Group Limited        
Migme Limited        
MACQUARIE MEDIA GROUP       
LEND LEASE CORPORATION LIMITED          
Brambles Limited         
Bank Of Queensland Limited        
AMP Limited        
AGL Energy Limited         

ABN Newswire 日本語ページ閲覧回数:  (過去7日間: 13) (過去30日間: 41) (発行以降: 17258) 

他の言語を選択 19146 17258 17070 16821 16162 15761  (102218)

ソーシャルメディア