他の言語を選択 17856 16063 15930 15751 15302 14904 
サーフウェア販売グループ Billabong International Ltd (ASX:BBG) は年間利益において13.3%の減少を報告し、最終配当を削減した。6月30日までの年間純利益は、前年の1億7,638万豪ドルから減少し1億5,284万豪ドルとなった。
サーフウェア販売グループ Billabong International Ltd (ASX:BBG) は年間利益において13.3%の減少を報告し、最終配当を削減した。6月30日までの年間純利益は、前年の1億7,638万豪ドルから減少し1億5,284万豪ドルとなった。
Sydney, 2009年8月21日, AEST (ABN Newswire) - 複数の最新経済データにおいて不況が底を打ったことが示されたことから、昨夜のウォール街は3日連続での上昇を記録した。巨大保険会社American International Groupが政府融資の返済を見込んでいると語ったことを受けて金融部門は上昇した。

不動産・医療部門において下落が見られたものの、木曜日のオーストラリア株式は上向きの企業業績報告を受けて若干高となった。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は3.7ポイント・0.08%上昇し4,377.5、全株価指数は3.8ポイント・0.09%上昇の4,391.3ポイントとなった。

注目の経済事象と数値

オーストラリア準備銀行は、オーストラリア人が6月に194億豪ドルをクレジットカードで支出したことを示す同行の月例クレジットカード報告を発表した。これは今年最高の月間数値であり、前月比9.2%増となった。クレジットカード返済額も前月から7.27%増加し、6月に合計193億300万豪ドルへと改善した。消費者たちが借入れをし過ぎないよう警戒を続けたことから、クレジットカードの残高平均は2008年6月比で0.2%減となった、と CommSec のエコノミスト Savanth Sebastian 氏は語った。

企業合併・買収ニュース

Mineral Resources Ltd (ASX:MIN) は鉄鉱石探査企業 Polaris Metals (ASX:POL) に対し友好的な証券入札を行った。 Polaris Metals の全株式とオプションに対するこの市場外での買収入札は6,670万豪ドル・ Polaris 株1株あたり0.38豪ドルで評価され、 Polaris 株の取引最終日の終値である30セントに26%上乗せされている。 Polaris の株主は、保有する Polaris 株12.5株に対し Mineral Resources 株1株を取得することとなる。

重要企業ニュース

Rio Tinto (ASX:RIO) の上半期純利益は、前年同期の69億5,000万米ドルから64.7%減少し24億5,100万米ドルとなった。同採掘業者は順調な株主割当発行を受けて、純負債148億米ドルを削減した。また Rio は、新興市場での展開が長期間での金属・鉱物需要における根本的な強さを生み出すという予測はほぼ変わっていないと語った。

Wesfarmers (ASX:WES) は、昨年の10億6,000万豪ドルから44%増となる15億4,000万豪ドルの年間純利益を報告した。 Wesfarmers は Coles 部門の黒字化に注力を続けると語った。 Wesfarmers は同社の保険事業と工業事業、特に化学製品と肥料の事業売却を検討するかどうかと問われた際、 CEO である Goyder 氏は資産売却の可能性を否定しなかった。

APN News & Media (ASX:APN) は上半期後半に厳しい状況を経験したことから、53.3%減となる半期純利益3,360万豪ドルを報告した。しかし7月と8月において更なる悪化は見られなかった。いくつかの部門においては収益が前年をすでに上回っている、と APN は語った。

サーフウェア販売グループ Billabong International Ltd (ASX:BBG) は年間利益において13.3%の減少を報告し、最終配当を削減した。6月30日までの年間純利益は、前年の1億7,638万豪ドルから減少し1億5,284万豪ドルとなった。

Macquarie Airports (ASX:MAP) は6月30日までの6ヶ月間において2億9,938万豪ドルの純損失を報告した。これに対し前年度は2億7,400万豪ドルの損失であった。この業績は、経営状況、キャッシュフローや配分に影響のない空港再評価による打撃を主に反映したものである、と同グループは語った。

Insurance Australia Group (ASX:IAG) は1億8,100万豪ドルの年間純利益を報告した。これに対し昨年は2億6,100万豪ドルの損失であった。 IAG は2009/10年、基本引受保険料において3%から5%の成長、保険差益において9%から11%の成長を見込んでいる。

Macquarie Country Wide Trust (ASX:MCW) は今日、資産・デリバティブ・ジョイントベンチャーの再評価を受けて14億4,000万豪ドルの年間純損失を報告した。これは前年には1億40万豪ドルの純利益であった。しかし同トラストは、食料品店ベースの不動産の事業状況が引き続き堅調となることを確信していると語った。

連邦政府の Future Fund は、機関投資家への引受売却を通じ Telstra (ASX:TLS) の株式6億8,440万株を総売上23億7,000万豪ドルとなる1株3.47豪ドルで売却した。これにより同通信企業における Future Fund の持分は10.9%となり、16.4%であった持分から3分の1以上減少した。

コンピュータ・オフィス機器融資企業 ThinkSmart (ASX:TSM) は、前年同期の225万豪ドルから17%増となる上半期利益262万豪ドルを報告した。収益の比重が下半期に偏っていることを考慮し、堅調な年間業績を見込んでいる、と ThinkSmart は語った。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Asia Bureau
TEL: +61-2-9247-4344
EMAIL: tetsuya.okada@abnnewswire.net


関連企業

Wesfarmers Limited        
ThinkSmart Limited       
Telstra Corporation         
RIO TINTO LIMITED          
Polaris Metals NL       
Mineral Resources Limited          
Macquarie Airports
Macquarie Countrywide Trust       
Insurance Australia Group Limited        
Billabong International Limited        
APN NEWS & MEDIA LIMITED        

ABN Newswire 日本語ページ閲覧回数:  (過去7日間: 15) (過去30日間: 28) (発行以降: 16063) 

他の言語を選択 17856 16063 15930 15751 15302 14904  (95806)

ソーシャルメディア