他の言語を選択 13445 12448 12081 11961 11141 10894 
Macarthur Coal (ASX:MCC) は、鉄鋼生産の増加に伴い石炭の売上げが国際金融危機から回復したと語った。また同社は今後5年間での生産倍増を計画していることを認めた。同社の既存顧客は契約した量の購入を再開し、石炭を更に求めていた。
Macarthur Coal (ASX:MCC) は、鉄鋼生産の増加に伴い石炭の売上げが国際金融危機から回復したと語った。また同社は今後5年間での生産倍増を計画していることを認めた。同社の既存顧客は契約した量の購入を再開し、石炭を更に求めていた。
Sydney, 2009年12月2日, AEST (ABN Newswire) - ドバイの負債再編計画を受け、水曜日の米国株式は年間での最高水準近くへと上昇した。近付きつつあるホリデーショッピング期への期待により市場は支えられ、小売業者 Staples や Guess は第3四半期において好調な収益を記録し、市場予測を上回る見通しを発表した。

世界の株式市場における上昇を受け、オーストラリア株式市場は値を上げて取引を開始した。金も1オンスあたり1,200米ドル超へと上昇した。昨日の同国内市場は値を上げて取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は17.7ポイント・0.38%上昇し4,719ポイント、全株価指数は0.37%上昇の4,733.1ポイントとなった。

今日の豪ドルは値を上げて取引を開始した。AEDT 午前7時、豪ドルは昨日の終値0.9131/35米ドルから上昇し0.9260/61米ドルで取引された。

注目の経済事象と数値

オーストラリア準備銀行の役員会は昨日、金利を0.25%引き上げ3.75%とすることを決定した。同準備銀行による金利引上げは3ヶ月目となり、これは国際経済が成長を再開したこととこの成長が来年も継続すると同中央銀行が見込んだことによる。深刻な経済縮小リスクは過ぎ去り、経済刺激策の段階的な引下げが必要とされた。今後数年にかけての目標値にインフレを合わせるべく、同準備銀行が金利を再度引き上げる可能性がある、と経済専門家たちは予測した。

企業合併・買収ニュース

農業化学製品生産企業 Nufarm (ASX:NUF) は、 Sinochem Corp からの28億豪ドルでの買収取引交渉の期限に対し3週間の延長を設定した。これは、デュー・デリジェンス期間中に集められた資料の分析に予想以上の時間が掛かったと同中国企業が語ったことによる。この2社は、一手販売権に基づくデュー・デリジェンスを行い、今年12月3日までに取引実施合意について交渉することを計画していた。 Sinochem は引き続き Nufarm の買収に関心を寄せているが、この中国化学製品企業との独占的な期間が終了した時点で Nufarm は他のオファーに対しても開かれることとなる、と Nufarm は語った。

重要企業ニュース

Westpac (ASX:WBC) は、オーストラリア準備銀行による金利引上げの後にオーストラリアの主要銀行の中で最初に自行の金利を引き上げた。 Westpac は変動住宅ローンの基準金利を0.45%引き上げ、これは準備銀行による引上げ分の約2倍となった。この大幅な引上げは大規模資金調達市場において同行が受けている継続的なコスト圧力を反映している、と同行は語った。

Telstra (ASX:TLS) は中国トップの不動産ウェブサイト SouFun を売りに出す計画を認めた。 SouFun Holdings Ltd が香港証券取引所において売りに出る際に、 Telstra は保有分の51%株式を売却する予定である。 Telstra は2006年8月に SouFun への投資として2億5,400万米ドルを支出していた。

ファンド・マネージャー企業 Perpetual Ltd (ASX:PPT) は、顧客投資家信頼感が回復したことから2010年上半期の収益見通しを再確認した。また同社は高純資産アドバイス事業買収の探索を続ける予定である。 Perpetual の見通しでは、2009年12月四半期の基本利益が9月四半期に沿うものとなると見込まれている。上半期の税処理後純利益は4,000万豪ドルから5,000万豪ドルの範囲となる予定である。

BlueScope Steel (ASX:BSL) はインドネシア Cilegon にある同社工場において、インライン塗装機能を備えた第2金属被覆ラインの建設を完了する。 Cilegon の現行ラインでは、年間10万トンの金属被覆鉄鋼と年間4万トンの塗装済み鉄鋼生産が可能となっている。この新ラインは住宅建設用の細いゲージコイルを生産する。合計年間生産能力は、金属被覆鉄鋼26万5千トンと塗装済み鉄鋼16万トンへと増加する。

Macarthur Coal (ASX:MCC) は、鉄鋼生産の増加に伴い石炭の売上げが国際金融危機から回復したと語った。また同社は今後5年間での生産倍増を計画していることを認めた。同社の既存顧客は契約した量の購入を再開し、石炭を更に求めていた。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Asia Bureau
TEL: +61-2-9247-4344
EMAIL: tetsuya.okada@abnnewswire.net


関連企業

Westpac Banking Corporation        
Telstra Corporation         
Perpetual Limited        
NUFARM LIMITED        
Macarthur Coal Limited         
Bluescope Steel Ltd        

ABN Newswire 日本語ページ閲覧回数:  (過去7日間: 12) (過去30日間: 27) (発行以降: 12448) 

他の言語を選択 13445 12448 12081 11961 11141 10894  (71970)

ソーシャルメディア