他の言語を選択 11049 10528 10499 10280 8434 
ダイヘン(TYO:6622)は、来年三月より中国の江蘇省にて工場用運搬ロボットの生産を開始する。同社の子会社が運営を予定する新工場におよそ7億円を投入する見通し。このロボットは、LCDパネルやソーラーセル用のガラス基盤を、破損や屈曲なしに運搬することができる。LCDテレビの中国における需要は急増しており、韓国および日本のメーカーらがこの急速な成長を遂げている市場に更なる増資をおこなっている。
ダイヘン(TYO:6622)は、来年三月より中国の江蘇省にて工場用運搬ロボットの生産を開始する。同社の子会社が運営を予定する新工場におよそ7億円を投入する見通し。このロボットは、LCDパネルやソーラーセル用のガラス基盤を、破損や屈曲なしに運搬することができる。LCDテレビの中国における需要は急増しており、韓国および日本のメーカーらがこの急速な成長を遂げている市場に更なる増資をおこなっている。
Sydney, 2009年12月2日, AEST (ABN Newswire) - ウォールストリートが今年の最高値を記録した後の水曜日、アジア各国の株式市場は広範囲にわたり高値を付けた。金価格は今日2日、最高値を付けた。

オーストラリア市場では、一次産品価格の上昇により資源会社が値を上げた。日本の株式市場は主に方向性の無い取引を中心に弱含みで推移した後、プラスに反発した。ソウル株式市場は、堅調なウォールストリートと前向きな米国住宅売上げデータならびに自動車メーカーが11月の米国内売上げ数値を伸ばしたことを背景に、約一週間ぶりの高値を記録した。


企業ニュース

ダイヘン(TYO:6622)は、来年三月より中国の江蘇省にて工場用運搬ロボットの生産を開始する。同社の子会社が運営を予定する新工場におよそ7億円を投入する見通し。このロボットは、LCDパネルやソーラーセル用のガラス基盤を、破損や屈曲なしに運搬することができる。LCDテレビの中国における需要は急増しており、韓国および日本のメーカーらがこの急速な成長を遂げている市場に更なる増資をおこなっている。

東北電力(TYO:9506)はインドネシアの国営石油会社PT Pertaminaと年間12万5千トンの液化天然ガスの買付けについての15年間契約をかわした。液化天然ガスはBPが主導しているパプアのTangguhプロジェクトより供給されることになるとPertaminaのスポークスマン、Basuki Trikora Putra氏が語った。Trikoraは本契約の金額に関しては言及を避けた。

インスタント麺ならびに茶飲料製品において中国マーケットシェアトップのTingyi (Cayman Island) Holding Corp. (HKG:0322)は、台湾で預託証券の発行について許可を得たことを発表した。台湾を拠点に置く同社は3億8000万の台湾預託証券を親会社であるTing Hsin (Cayman Islands) Holding Corp.保有の1億9千万の既存株式をうしろだてに発行する計画である。

韓国のPOSCO (SEO:005490)が水曜日発表したところによると、同社はインドネシアの国営会社PT Krakatau Steelとインドネシアにおいて総合的な製鉄所を建設する仮契約を交わした。同プロジェクトの建設は2011年後期に着手され、2013年までには第一段階として生産量を300万トンとする見通し。将来的には年間600トンの鉄を生産する計画である。

船会社として韓国一の売上げを誇るHanjin Shipping Co.(SEO:000700)は Hyundai Heavy (SEO:009540)、Samsung Heavy (SEO:010145)を含む造船会社らと船舶の納入を遅らせるよう要求すべく協議に入った。これは経済が不況から完全に回復していないことを受けてのことである。海運業は2010年の第1四半期後には回復すると見られている。2009年は第3四半期まで、Hanjing Shippingは1兆1120億ウォンの純損失を出している。一年前には同社は261兆1千億ウォンの純利益を記録していた。

お問合せ先

Satoko Hiasa
TEL: +61-2-8205-7353
EMAIL: satoko.hiasa@abnnewswire.net


関連企業

Tohoku Electric Power Company, Inc.      
Tingyi (Cayman Islands) Holding Corp.       
Samsung Heavy Industries Co.,Ltd       
Posco           
Hyundai Heavy Industries Co., Ltd       
Hanjin Shipping Company        
Daihen Corporation      

ABN Newswire 日本語ページ閲覧回数:  (過去7日間: 3) (過去30日間: 20) (発行以降: 10280) 

他の言語を選択 11049 10528 10499 10280 8434  (50790)

Hanjin Shipping Company

ソーシャルメディア