他の言語を選択 14093 12035 11817 11462 11123 10286 
Resources developer IMX Resources Limited (ASX:IXR)は、IMXに4,710万豪ドル以上投資するという、Taifeng Yuanchuang International Development Co. LtdとのHeads of Agreementに署名した。民間会社Sichuan Taifeng Groupの香港にある子会社 であるTaifeng Yuanchuangは約2,300万豪ドル提供し、プロジェクトの第1フェーズ及びML6303の開発の50%共同出資者となる予定である。TaifengはまたIMX の19.9%である2,410万豪ドル相当の株を、30日VWAPの25%プレミアムである1株当たり48.4セントで取得する予定である。
Resources developer IMX Resources Limited (ASX:IXR)は、IMXに4,710万豪ドル以上投資するという、Taifeng Yuanchuang International Development Co. LtdとのHeads of Agreementに署名した。民間会社Sichuan Taifeng Groupの香港にある子会社 であるTaifeng Yuanchuangは約2,300万豪ドル提供し、プロジェクトの第1フェーズ及びML6303の開発の50%共同出資者となる予定である。TaifengはまたIMX の19.9%である2,410万豪ドル相当の株を、30日VWAPの25%プレミアムである1株当たり48.4セントで取得する予定である。
Sydney, 2010年1月5日, AEST (ABN Newswire) - 2010年の取引初日、オーストラリア株式市場は少しずつ上昇した。今年石油価格上昇が続くだろうという予想の中、エネルギー株式は急騰した。取引終了時のS&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は5.7ポイント・0.1%上昇し4876.3 ポイント、 全株価指数は7.1ポイント・0.1%上昇し4889.8ポイントとなった。

注目の経済事象と数値

オーストラリア産業グループ・PricewaterhouseCoopers製造業業績指数 (PMI)は、製造、新規発注、材料納入が減少し、季節調整後、12月2.8ポイント下がり48.5となった。豪ドル高、継続的な金利上昇、世界経済の弱まりという圧力を業界が感じたため、同指数は2009年7月以来初めて拡大と縮小の分岐点である50ポイントレベルを下回ったと調査は示した。

火曜日、Housing Industry Associationは11月の新築住宅販売データを発表する。

企業買収&合併ニュース

産業サービスプロバイダーであるWorleyParsons (ASX:WOR)は、Camargo Correa E&Cの独立エンジニア・プロジェクト管理運営部門であるCNEC Engenharia (CNEC)の買収に同意した。買収額は1億7千万BRLで、内訳は1億3千万BRLが対価、4千万BRLが中核部分以外の資産として当初保有される予定である。

National Australia Bank (ASX:NAB)は、イギリスの銀行Northern Rockに対する入札の準備をしている、とロンドンでオブザーバー新聞が伝えた。NABはまた、Royal Bank of Scotland (LON:RBS)とLloyds (LON:LLOY)が救済措置の同意を得るため欧州委員会により課されたペナルティの一環として売却する数百店舗の支店にも入札する可能性がある。

重要企業ニュース

Woodside Petroleum (ASX:WPL)は、PetroChina (SHA:601857) (HKG:0857) にBrowse開発からの液化天然ガスを年間最高300万トン販売する契約は期限の12月31日までに締結されなかったが、台湾のCPCとの契約は依然として有効であると語った。Woodside Petroleumは、同社はまた日本の大阪ガス(TYO:9532)とBrowseからのガス販売について交渉中であると語った。

Benitec Limited (ASX:BLT) (PINK:BNIKF)は月曜日、オーストラリアのCommonwealth Scientific and Industrial Research Organisation (CSIRO)と双方に有利な契約に署名したと発表した。Benitec Limitedは、同社の株式10%をCSIROに提供する引き換えにCapital Growth AgreementとCommercial Agreementを終了することに同意した。「契約の再交渉はBenitec LimitedとCSIROの関係をさらに強化するものであり、弊社がより魅力的な投資の選択肢となるだろう。」とBenitec Limitedの最高経営責任者Sue MacLemanは語った。

Ironclad Mining Ltd (ASX:IFE)は、シンプルで乾式の低コスト加工により今年後半直接出荷鉱石の生産開始が可能になることが、Wilcherry Hillでの高純度鉄鉱石のテストにより確認されたと語った。同社は、エアー半島北部の同地で高級鉄鉱石を年間200万トン生産する計画である。

Resources developer IMX Resources Limited (ASX:IXR)は、IMXに4,710万豪ドル以上投資するという、Taifeng Yuanchuang International Development Co. LtdとのHeads of Agreementに署名した。民間会社Sichuan Taifeng Groupの香港にある子会社 であるTaifeng Yuanchuangは約2,300万豪ドル提供し、プロジェクトの第1フェーズ及びML6303の開発の50%共同出資者となる予定である。TaifengはまたIMX の19.9%である2,410万豪ドル相当の株を、30日VWAPの25%プレミアムである1株当たり48.4セントで取得する予定である。



お問合せ先

Akiko Hayashi
TEL: +61-2-8205-7353
EMAIL: akiko.hayashi@abnnewswire.net


関連企業

WorleyParsons Limited         
Woodside Petroleum Limited         
Tyranna Resources Ltd         
Royal Bank of Scotland Group plc        
PetroChina Company Limited       
大阪ガス株式会社        
National Australia Bank Limited         
Lloyds Banking Group PLC       
Graphex Mining Ltd          
Benitec Limited       

ABN Newswire 日本語ページ閲覧回数:  (過去7日間: 15) (過去30日間: 47) (発行以降: 11123) 
ANALYTICS: LOGIN HERE

NEWS: RECENT VISITS (47)

他の言語を選択 14093 12035 11817 11462 11123 10286  (70816)