他の言語を選択 12805 10674 10591 10235 9730 9499 9234 8505 8046 
オーストラリア市場レポート 2010年12月17日: Carabella Resources (ASX:CLR) が Grosvenor West でのコークス用炭資源量を確認
オーストラリア市場レポート 2010年12月17日: Carabella Resources (ASX:CLR) が Grosvenor West でのコークス用炭資源量を確認
Sydney, 2010年12月17日, AEST (ABN Newswire) - Carabella Resources Limited (ASX:CLR) は今日、クイーンズランド州 Grosvenor West にある同社探査プログラムからの結果に対する更新を行った。初期掘削コア3ヶ所からの結果では Grosvenor West の Moranbah きょう炭層におけるコークス用炭が確認された。更なるコアリングおよび充填掘削プログラムが今後数ヶ月間かけて実施される予定で、 JORC 推定資源量が表示段階へと改善されるものと見込まれている。これまで Grosvenor West では9,170万トンの JORC コークス用炭資源量が確認されており、これは2,180万トンの表示資源量と6,990万トンの推定資源量からなる。

Archer Exploration Limited (ASX:AXE) は今日、 Ketchowla K1 ・ K2 ・ K3 ・ K9 マンガン鉱床において岩片試料から0.47%レアアース元素でのピーク分析数値が記録されたと語った。アデレードの北約200kmに位置し、 Archer が100%保有する North Burra EL4266 は、全体で Ketchowla 鉱床として知られる数多くのマンガン地を有している。マンガンに対するルーチン分析により、ニッケル・コバルト・銅・亜鉛の特異が明らかになった。

Energy Metals Limited (ASX:EME) は西オーストラリア州にある同社100%保有の Lake Mason プロジェクトに対する資源量推定を完了した。 Lake Mason の鉱物総資源量は現在910万トンで、1,689トン U3O8 の含有物に対し100万 U3O8 あたり平均185パーツとなっている。これは2008年6月の資源量推定と比較して含有ウラン金属における26%増に相当し、現在62%の資源が表示段階へ報告されている。

IMX Resources Limited (ASX:IXR) は、南オーストラリア州で完全保有する Snaefell 鉄鉱石鉱脈において完了した初期 RC 掘削穴6ヶ所からの分析結果を発表した。この掘削は Snaefell 「コア区域」での JORC 鉱物資源量を確定するために設計された。ここでは800mのストライク長にかけて28-35%で評価される7,000万から1億トンの探査対象量が2009年に推定されていた。掘削は平均で27%から33% Fe の間となる72メートルから103メートルの磁鉄鉱鉱化層と交差した。掘削では対象磁鉄鉱鉱化の幅・グレード・連続性が確認された。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Japan Bureau
Tel: +61-2-9247-4344
http://www.abnnewswire.net


関連企業

Graphex Mining Ltd          
Energy Metals Ltd          
Carabella Resources Limited          
Archer Exploration Limited           

ABN Newswire 日本語ページ閲覧回数:  (過去7日間: 4) (過去30日間: 48) (発行以降: 9234) 

他の言語を選択 12805 10674 10591 10235 9730 9499 9234 8505 8046  (89319)