他の言語を選択 13615 9751 8861 7625 6849 
アジア市場活動レポート 2011年5月10日: BKM Management (ASX:BKM) が西オーストラリア州においてカリおよびレアアースのプロジェクトを取得予定
アジア市場活動レポート 2011年5月10日: BKM Management (ASX:BKM) が西オーストラリア州においてカリおよびレアアースのプロジェクトを取得予定
Sydney, 2011年5月10日, AEST (ABN Newswire) - BKM Management Limited (ASX:BKM) は、西オーストラリア州 Pilbara 地区および Greenbushes 地区にある探査施設の 100% 所有権を保有する ORD River Diamonds Pty Ltd の 30% 権益を取得する投資契約を締結した。同施設はカリ・スズ・リチウム・レアアース鉱物を有する。 ORD River Diamonds はプロジェクト開発に向け少なくとも 400 万豪ドルを調達すべく、今年下旬にオーストラリア証券取引所へ上場申請することを計画している。

Catalyst Metals Limited (ASX:CYL) はビクトリア州中部 Four Eagles 金プロジェクトにおいて、浅部の高グレード金鉱化と交差した。優良結果には 3.3g/t Au での 3.0 メートルおよび 14.7g/t での 3.0 メートルが含まれる。鉱化は 1 キロメートル拡張された。 25km の全トレンドを調査すべく、同社は 2011 年末までに空心掘削を実施する予定である。

Centrex Metals Limited (ASX:CXM) は、南オーストラリア州 Bungalow 鉱床における 68.5% Fe 濃度での磁鉄鉱初回推定資源量 1 億 300 万トンを発表した。 Bungalow 鉱床 および Minbrie 鉱床に対する合計探査目標は 5 億 3,000 万トン – 7 億 5,000 万トンへと増加した。資源量の更なる確定に向け、同社は第 2 段階掘削プログラムを開始する予定である。

Beadell Resources Limited (ASX:BDR) はブラジルにおいて 100% 保有する Tucano 金プロジェクトの最終実現可能性調査の結果を発表した。金の初回生産は 2012 年 3 月四半期に予定され、 EPCM 契約が現在まとめられている。年間平均生産量は金 15 万オンスと推定されている。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Japan Bureau
Tel: +61-2-9247-4344
http://www.abnnewswire.net


関連企業

Centrex Metals Limited          
Catalyst Metals Limited      
BKM Management Limited      
Beadell Resources Limited             

ABN Newswire 日本語ページ閲覧回数:  (過去7日間: 28) (過去30日間: 124) (発行以降: 7625) 
ANALYTICS: LOGIN HERE

NEWS: RECENT VISITS (124)

他の言語を選択 13615 9751 8861 7625 6849  (46701)