General Motors の倒産の可能性や、石油価格が1バレル25米ドルとなることでエネルギー株が打撃を受けるという Merrill Lynch の予測に対する懸念から、米国株式はここ3日間で初めて下落した。

Babcock & Brown が銀行から一時的救済策を勝ち取ったことによる取引前半の上昇が勢いを失い、オーストラリア株式は2日目の横ばい状態で取引を終えた。昨日のS&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は、大きな変化のない2日目において1.4ポイントのみ下落の3,542.4、全株価指数は0.2%・8.4ポイント下落の3,468.1であった。先頃、同指数は約2%上昇した。低調な見通しによる一次産品価格の下落、企業の負債に対する短期での借り換え能力に関する懸念が株式を圧迫し、エネルギー部門や資源部門においての下落が予測されている。

直近の取引において、シドニー先物取引所における株価指数先物契約は41ポイント下落し3,500であった。

米国連邦準備制度理事会の Ben Bernanke 議長が国家の差し押さえを避けるために政府による更なる財政支援が必要であると語ったことを受けて、豪ドルは若干高で取引を開始した。AEDT7時、豪ドルは木曜日の終値0.6449/52米ドルから上昇し0.6455/59米ドルで取引された。

投資家たちが世界経済において積み重なる不況の兆候に固執したため、昨夜の石油価格は約4年間での最低水準へ下落した。ニューヨーク商品取引所における1月納品の軽質スイート原油は、昨日の終値から3.12米ドル下落し1バレル43.67米ドルであった。

注目の経済事象と数値

国際金融危機によりオーストラリア経済にブレーキがかかり11月の自動車販売は1年前と比べ22%超減少した、と連邦自動車産業会議所は語った。先月の自動車販売会社による新車・トラックの販売台数は71,647台で、2007年11月の販売台数92,081台から20,434台・22.2%減少した。

10月の季節調整済み国内建築許可件数は5.4%減少し10,730件であった、とオーストラリア統計局は語った。世界経済に対する恐怖により借主たちが大幅な金利引下げによる恩恵を受けることを見合わせたため、その数値は10月に7年半での最低水準へ下落した。しかし、消費者たちが一連の大規模な金利引下げに遅れて反応することで、11月・12月の建築活動は回復するだろう、と経済専門家は語る。

10月の29億5,000万豪ドルの季節調整済み黒字の大半は、石炭輸出における20%上昇に起因している、とオーストラリア統計局 (ABS) が木曜日に発表したデータが示している。経済専門家たちは黒字額16億豪ドルを見込んでいた。

今日、 Australian Industry Group/Housing Industry Association は、11月のオーストラリア建設業業績指数を発表する。

企業合併・買収ニュース

オーストラリアの銅・金・石炭採掘企業 Straits Resources (ASX:SRL) は、同社のシンガポール上場の Straits Asia Resources (SIN:AJ1) における支配株式2億6,400万米ドルを売却する話し合いを行っている。 Straits Asia Resources において同社が保有する47.1%の株式に対し、同社は金融企業、貿易企業、電力会社や鉱業企業からの申入れを受けている。
オーストラリアの鉄鉱石探掘企業 Apollo Minerals Ltd (ASX:AON) は、現在の低い評価額を有効活用するため、他のプロジェクトの買収機会を視野に入れていると語った。 Apollo は、同社の現金470万豪ドルが主要プロジェクト Mt Oscar の初期探掘段階をカバーするにあたって十分であると語った。

Felix Resources Ltd (ASX:FLX) は、その石炭探掘企業に対する買収話が存在することを確認した。中国の Yanzhou Coal Mining Co Ltd (SHA:600188) が Felix を30億豪ドル超で買収するという話し合いを行っているとメディアが報じた後、オーストラリアの石炭探掘企業 Felix Resources Ltd 株は83.8%急上昇した。

重要企業ニュース

Oz Minerals (ASX:OZL) の抱える問題は、10億豪ドルの負債に対する借り換えだけに留まらない可能性がある。昨日同社は5ヶ月間で同社の現金残高が急速に悪化したと発表し、アナリストたちは同社が負債に対する借り換えを実現できたとしても、同社の運営資金は「逼迫した」状態になる可能性があると懸念している。

Macquarie Group (ASX:MQG) は、同社のオーストラリア投資銀行部門において100名超の人員削減を行うと言われている。 Macquarie の広報担当は昨日、その数字についての確認を拒否し、またその人員削減が行われたかどうかについても発言を拒んだ。

Crown (ASX:CWN) は、返済期限前の16億豪ドル借り換えにより、同社の巨額負債の重荷に対する恐怖を和らげようと試みた。この動きにより同社には9億米ドルの活動資金が残ることとなり、安値のカジノ施設をさらに取得することに利用される可能性がある。

農業化学グループ Nufarm (ASX:NUF) は2009年会計年度の見通しを再確認し、ブラジルでの予測を下回る売上げに関わらず、同社は健全な財政基盤上にあると語る。2009年第1四半期の Nufarm の事業は、ヨーロッパと北米において予測を上回り、オーストラリアでの販売は比較的控えめで、ブラジル市場においては低調であった、と同社は語った。

1. 関連株式 ‐ 中間市場 (AEST12時30分)
-------------------------------------------------
Code   % Change   Volume     Turnover  Low   High
-------------------------------------------------
ASX:MQG +1.34  484,215    $15,679,100  2769    2868
ASX:FLX +41.36 1,397,759  $11,444,207  750     1048
ASX:NUF +3.64  454,464    $3,998,119   857     895
ASX:QGC -.17   1,876,861  $10,792,018  575     576
ASX:CWN -2.2   472,915    $2,293,852   479     491
ASX:SRL -2.22  1,822,199  $1,553,961   80      94.5
ASX:AAR +58.33 7,143,691  $132,501     1.7     2
ASX:MTU -7.01  33,256     $17,826      53      57
2. オーストラリア証券取引所における売買量トップ10 ‐ 中間市場 (AEST12時30分)
-------------------------------------------------
Code   % Change   Volume     Turnover  Low   High
-------------------------------------------------
ASX:BHP -4.87  10,644,675 $281,529,877 2605    2670
ASX:RIO -5.38  5,548,943  $197,346,961 2991    3080
ASX:NAB +1.95  3,323,175  $69,753,802  1920    1994
ASX:ANZ +.41   4,777,995  $68,274,681  1391    1448
ASX:WBC +.35   3,074,673  $54,119,637  1670    1723
ASX:CBA -.5    1,633,080  $53,465,370  3105    3200
ASX:QBE +.16   1,750,547  $43,774,228  2450    2545
ASX:WPL -1.89  906,262    $27,828,324  3000    3111
ASX:CSL -.4    840,531    $26,700,139  3131    3247

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Asia Bureau
TEL: +61-2-9247-4344
EMAIL: tetsuya.okada@abnnewswire.net




関連企業

Yanzhou Coal Mining Company Limited
       

Straits Asia Resources Limited
      

Oz Minerals Limited
         

NUFARM LIMITED
       

Macquarie Group Limited
       

FELIX RESOURCES LIMITED
        

Crown Resorts Limited
       

アポロミネラルズ
         

Aeris Resources Ltd
         


関連業界トピックス:
財政 オーストラリア経済