他の言語を選択
     

取引前半において主要アジア市場の多くは下落した。オーストラリアの株式は大手銀行の下落を受け再び値を下げた。 S&P/ASX200 指数は 0.8% 下落し 4,590.4 、全株指数は 0.8% 下落の 4,670.5 となった。日経 225 は 0.36% 下落し 9,443.13 、ハンセン指数は 0.61% 下落の 22,592.09 であった。上海株式市場のみが値を上げて取引を開始、早朝の取引において 0.09% 上昇の 2,769.44 となった。

企業ニュース

Northern Iron Limited (ASX:NFE) は、ノルウェー北部の同社 100% 保有 Sydvaranger プロジェクトにおける推定鉱石資源量を 42% 増加し 32% Fe での 1 億 7,660 万トンとしたと発表した。この増加により、同プロジェクトの寿命は年間生産速度 700 万トンでの 25 年へと拡張され、この拡張プロジェクトが 2015 年に生産量を倍増する場合には年間 1,400 万トンでのプロジェクト寿命 15 年に相当する。

CGA Mining Limited (TSE:CGA) (ASX:CGX) は今日、フィリピンにある同社 Masbate 金プロジェクトが金 10 トンを産出し新たに大きな節目を迎えたと語った。このプロジェクトはフィリピン最大の金プロジェクトで、同社は現在年間 650 万トンの処理能力を確定すべく処理工場を改修している。

St Barbara Limited (ASX:SBM) は西オーストラリア州 King of the Hills 地下鉱山からの金生産を開始、初回生産階段式採掘の掘削は予定よりも早く完了され、鉱石はGwalia 工場で処理された。 King of the Hills 鉱山では今後 5 年から 6 年で年間 5 万 5 千オンスから 6 万オンスの金が産出されるものと見込まれており、鉱山寿命延長の可能性もある。

C @ Limited (ASX:CEO) はインドネシアでのプロジェクト機会の特定において大きく前進している。インドネシア国内の同社パートナー企業が有望なコークス用・高エネルギー熱石炭プロジェクトの機会 5 件を特定、これらは現在同社により審査されている。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Japan Bureau
Tel: +61-2-9247-4344
http://www.abnnewswire.net




関連企業

St Barbara Limited
       

CGA Mining Limited
       

C @ Limited
            


関連業界トピックス:
金属 エネルギー 財政 材料 採鉱 オーストラリア経済 鉄鉱石 石炭 マーケットレポート

 (33371)