他の言語を選択
     

インシュアランスオーストラリアグループ (Insurance Australia Group Limited) (ASX:IAG) は、中国の損害保険会社ボハイプロパティーインシュアランス (Bohai Property Insurance Pty Ltd) における戦略的権益 20% を約 1 億豪ドルで取得することに合意した。ボハイインシュアランスは主に自動車保険を扱い、中国の地方および都市部に基盤を置く約 265 ヶ所の支店そして代理店ネットワークを通じ顧客への直接販売を行っている。この取得は、中国の損害保険市場へ参入するという同グループの戦略において重要なステップとなった。このパートナーシップが完成されれば、 IAG は中国・インド・マレーシア・タイにおけるアジアへの足掛かりを得ることとなる。 IAG は、同社のアジア部門が2016年までに同グループ総引受保険料の 10% に寄与するものと予測している。

エンパイアリソーシズ (Empire Resources Limited) (ASX:ERL) は、西オーストラリア州において同社が完全保有する Yuinmery 銅・金プロジェクト内の A Zone 鉱脈から、 1.85% での最高 19 メートルという高グレードな銅交差を報告した。この A Zone 鉱脈は、エンパイアが 1.82% 銅および 0.78g/t 金での JORC 表示・推定資源量 107 万トンを特定した同社の主要 Just Desserts 鉱脈の北 1.3km に位置している。同地内における多数のその他有望対象地を調査すべく、 A Zone での掘削が続けられている。

ブライトスターリソーシズ (BrightStar Resources Limited) (ASX:BUT) は今日、タンザニアの 52 万オンス Miyabi 金プロジェクトにおける同社の初回通過探査掘削からの結果を発表した。掘削では現行の金鉱化が拡張され、東西方向へ開く新たな金鉱化が確認された。この鉱化の深部調査に向け、追跡 RC 掘削が計画されている。

イントレピッドマインズ (Intrepid Mines Limited) (ASX:IAU) は、インドネシア Tujuh Bukit プロジェクトの銅・金地帯における継続的な掘削プログラムから、更なる前向きな金・銅分析結果を報告した。結果には 0.90 g/t 金および 1.15% 銅での 96 メートルなどがあり、同プロジェクトの資源グレードを大きく上回るグレードが示されている。これらの交差を更に調査すべく、同社は追跡作業を開始する予定である。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Japan Bureau
Sydney Tel: +61-2-9247-4344
Tokyo Tel: +81-3-6868-3802
http://www.abnnewswire.net




関連企業

Intrepid Mines Limited
         

Insurance Australia Group Limited
       

Empire Resources Limited
         

BrightStar Resources Limited
            


関連業界トピックス:
金属 保険 財政 材料 採鉱 オーストラリア経済 マーケットレポート

 (28098)