他の言語を選択
     

C @ リミテッド (C @ Limited) (ASX:CEO) は、非常に有望なモンゴルの石炭ライセンス 8 件を 780 万米ドルで取得する契約を締結した。これらのライセンス地は最新の大規模な黒炭発見地を数多く有する地域に存在し、拡大する中国の鉄鋼・エネルギー市場の近くに位置する。取得完了に続いて、探査プログラムの第 2 段階が直ちに開始される予定となっている。同社は社名をドレイグリソーシズ (Draig Resources Limited) へと変更する予定で、同社のロゴは今後の事業・市場フォーカス計画を反映したものになる。

アフリカンアイアン (African Iron Limited) (ASX:AKI) は、コンゴの同社 92% 保有 Mayoko 鉄鉱石プロジェクトにおける JORC 赤鉄鉱鉱物資源量を 1 億 2,100 万トンへと 267% 増加すると発表した。この Mayoko 鉱物資源量は現在、表示・推定直接出荷赤鉄鉱鉱石 55% Fe での 4,400 万トンを含んでいる。同社は事前実現可能性調査を間もなく開始する予定で、 2013 年中旬までの生産開始を調査する。

ENK (ENK Plc) (ASX:ENK) は、フィリピンのマニラの北 250km に位置する同社パイロットプラントからの初回ニッケル生産を発表した。この初回 50kg (乾燥重量) の水酸化ニッケル製品は評価のため潜在的な取引先へ送られる予定で、このパイロットプラントからの今後の生産が見込まれている。 Acoje 鉱床の大気中ニッケル浸出プロジェクトに対する収益実現可能性調査は予定通り進行中で、 2012 年第 2 四半期に完了する予定となっている。

ソラグラン(Solagran Limited) (ASX:SLA) は今日、養鶏生産および疾病管理分野の政府組織と連携し、飼育鳥類の試験が実施されているアジアのある国を最近訪問したと語った。ソラグランの Conifer Green Needle Complex が試験され、卵の品質向上において優れた能力を示した。ソラグランは、 2012 年上半期にこのアジアの国への商業的供給を開始することができることになると確信している。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Japan Bureau
Tel: +61-2-9247-4344
http://www.abnnewswire.net




関連企業

Solagran Limited
      

ENK Plc
     

C @ Limited
            

African Iron Limited
          


関連業界トピックス:
金属 バイオテクノロジー 薬剤 エネルギー 財政 健康 材料 採鉱 オーストラリア経済 鉄鉱石 ニッケル 石炭 マーケットレポート

 (33475)