他の言語を選択 16135 15292 15058 14131 13700 
ABN Newswire注目の株式:2010年4月8日
ABN Newswire注目の株式:2010年4月8日
Sydney, 2010年4月8日, AEST (ABN Newswire) - Atlas Iron Limited (ASX:AGO)は、西オーストラリア州にて同社が展開しているWodgina ・ Pardoo DSO事業に関して、鉄鉱石輸出に向けた同事業の2010年12月までの進行状況を発表した。主要な委託契約は全て実施済み、もしくは確約済みで、WodginaにおけるQ2 2010探査を開始するのに十分な状況。同社が100%所有するPardoo DSOプロジェクトの施設のアップグレードも完了している。

Marion Energy Limited (ASX:MAE)(PINK:MAEJF)は、同社が現在着手しているClear Creek井戸復旧プログラムの進行に際してより柔軟性を高めるべく、同社のSenior Secured Debt Facilityを見直していることを発表した。今回の見直しは同社のバランスシートの大幅な改善となると同社は述べている。

Exco Resources Limited (ASX:EXS) (PINK:EXRSF)によると、同社は、クイーンズランド北西のCloncurry Copperプロジェクト(CCP)の主要な鉱床の1つであるE1 Campにおいて、掘削作業および資源モデリングを集中して実施している。E1 Campは現在、CCPにおける銅のおよそ75%を含有。E1 Campにおける推定および確定資源は257,000tの銅を含む合計34Mtとされている。

WestSide Corporation Limited (ASX:WCL)は、同社がクイーンズランド州Bowen BasinのDawson CSG田におけるAnglo American (LON:AAL)の権益51%の買収および開発するにあたっての投資に2社が関心を示していることを伝えた。この資金パッケージは約6440万豪ドルで、同2社は中核となる投資を提供する見込み。New Hope Corporation Ltd (ASX:NHC) (同社の子会社であるUniford Pty Ltdを通じて) ならびにInfrastructure Capital Group Limited (ICG)の管理下にあるEnergy Infrastructure Trust (EIT)はWestSideの新たな普通株式を買入れに合意、これによりWestSideは810万豪ドルを調達する見通し。また同2社は、5631万豪ドル相当の既存株主に対する新たな普通株の1対1の権利オファーにも合意している。

AuDAX Resources Limited (ASX:ADX) (PINK:ADXRF)は、G.R15.PUとKerkouaneの2つのオフショア探査区の探査に参入する内容の探鉱権協定をBombora Energy Pty Ltdと交わした。Bomboraは西オーストラリア州、パースに拠点を置くエネルギー企業。同合意の下でBomboraは、15%の地震探査コストを負担し10%の権益を取得、ならびにLambouka探査井戸の権益を取得する。

Magnetic Resources Limited (ASX:MAU)は、完全払込済み株式3,960,230株を1株当たり0.4豪ドルで、限定的な投資家を対象に販売する。この株式販売の実施後、Magneticは完全払込済み株式58,746,483株、一部支払い済み株式18,945,572株、オプション2,100,000個を発行済みとなり、現金および流動的な投資は360万豪ドルとなる。

オーストラリア最大の健康情報技術関連の上場企業iSOFT Group Limited (ASX:ISF)は水曜日、高度な投資家部門に特化した新たなウェブサイトを開始した。この新しいiSOFTウェブサイトは、同社の世界的なブランド再生プログラムならびに顧客や利害関係者に向けたソリューションベースのアプローチが組み込まれている。

Victory West Moly Limited (ASX:VWM)は、同社がインドネシアSulawesiに展開するMalalaモリブデンプロジェクトの一部であるAnomaly B鉱脈からの地質学的データに関して、綿密な検証を完了した。その結果として、Anomaly Bにおける大規模な資源の存在を示す地質学的モデルの作成が進められている。

Otway石油プロジェクトは、Otway Basin沖の南オーストラリア州部分に位置し、Adelaide Energy Limited (ASX:ADE) (PINK:ADEZF)が石油ガスの探査・開発・製造の権益100%を所有している。このOtway石油プロジェクトにおいてADEが現在実施している掘削およびその他作業をふまえ、同社は今四半期、掘削地域やプロジェクト地域を対象としたプロジェクトの進行状況を記した掘削レポートおよび定期的なプロジェクト情報の更新を、投資家に向けて実施する意向を示している。

Pan Asia Corporation Limited (ASX:PZC)は、高い評価を受けているインドネシアの法律事務所Christian Teo & Associatesの支援の下、同社資産の綿密な法的なデューデリジェンスを実施している。同プロセスの予想結果ならびにインドネシア側との活発な議論を基に、同社は改訂版の拘束力のある覚書に合意しIWを獲得する意思を再度明らかにした。

お問合せ先

Satoko Hiasa
TEL: +61-2-8205-7353
EMAIL: satoko.hiasa@abnnewswire.net


関連企業

Westside Corporation Limited       
Victory West Metals Limited        
Pan Asia Corporation Limited          
ニューホープコーポレーション          
Marion Energy Limited       
Magnetic Resources Nl       
iSOFT Group Limited             
Exco Resources Limited       
Atlas Iron Limited          
Anglo American plc          
ADX Energy Limited       
Adelaide Energy Limited        

ABN Newswire 日本語ページ閲覧回数:  (過去7日間: 17) (過去30日間: 58) (発行以降: 16135) 

他の言語を選択 16135 15292 15058 14131 13700  (74316)