他の言語を選択
     

中国の太陽光企業である LDK ソーラー (LDK Solar Co., Ltd.) (NYSE:LDK) は、ドイツのサンウェイズ AG (Sunways AG) (ETR:SWW) において約 33% 増加する株式資本を 220 万ユーロで買収することに合意した。また LDK ソーラーはサンウェイズの発行済み全株式の買収も提案している。規制当局の承認を条件として、同買収オファーの完了は 2012 年第 1 四半期中になるものと見られている。この買収の後、サンウェイズは個別のブランドとして残り、フランクフルト証券取引所での上場が継続される予定となっている。

三井物産 (TYO:8031) は、同社のジョイントベンチャー企業であるギャラクシーニュースプリング (Galaxy NewSpring Pte. Ltd.) が中国において、重慶の下水処理プラントと山東省の水処理プラントという 2 つの新プラントを運営する予定であると語る。ギャラクシーはこの 2 つの新事業資産へ約 60 億円を投資する予定で、これらは地域社会の発展と環境保護において大きく貢献するものと見られている。

野村ホールディングス (TYO:8604) は、上海に基盤を置くプライベート・エクイティ・ファンドであるジウ・ヨウクアン・シン・エクイティ・インベストメント・ファンド (Jiu YouQuan Xing Equity Investment Fund) へ投資を行うことに合意した。この投資は、野村ホールディングスが上海市政府により適格外国人有限責任組合員 (Qualified Foreign Limited Partner) (QFLP) として認定されたことを受けたものである。上海でのこの QFLP プログラムにより、承認を受けた海外投資家は、海外通貨を元へと交換し、上海に基盤を置くプライベート・エクイティ・ファンドへ直接投資を行うことが可能となる。野村ホールディングスは日本の金融機関として初めてこのプログラムの認可を取得した。

ディプロマグループ (Diploma Group Limited) (ASX:DGX) は、パース西部 Hay Street での同社 Eleven 78 開発の実質的完成を達成した。 Eleven 78 は 7,500 万豪ドルの居住用建物で、アパート 128 戸と商業用テナント 2 戸を有する。現在、この 130 区画に対する権利が発行され、入居開始は 2012 年 1 月の第 1 週と見られている。

イオン (TYO:8267) は、同社子会社ペットシティが、ペット小売店舗を保有・運営しトリミングサービスを提供する日本企業 AHB インターナショナルと合併予定であると語る。この合併により、ペット用品店 165 店舗・トリミング店 146 店舗・動物病院 49 施設を有する日本最大のペットサービス企業が形成され、日本で急速に成長するペット美容・医療サービス市場において優位に立つこととなる。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Japan Bureau
Tel: +61-2-9247-4344
http://www.abnnewswire.net




関連企業

Sunways AG
     

野村ホールディングス株式会社
      

三井物産株式会社
         

LDK Solar Co., Ltd
     

Diploma Group Limited
         

イオン株式会社
       


関連業界トピックス:
商業銀行 廃棄物管理 投資銀行 信用及び財政 消費者 環境 財政 不動産 建築 太陽エネルギー マーケットレポート

 (37053)